※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MAGIC

メインの攻撃手段となるスキル。最初に街から出る時に3つの中から1つ選択できる他、レベルアップ時にも出現する事があり、選択すればそれも使用可能となる。
いずれの系統も威力UPのメインスキルが1種+補助効果のサブスキルが2種+MAGIC専用のELEMENTAL ENHANCEMENT SPELLSが1種の構成になっている。

スキルのレベルを上げる事で威力が上がるため、あれもこれもと取得すると火力不足に陥る。WELDING MAGIC(合体魔法)を使うのならその元となる2系統、そうでないなら1系統に絞る事をお勧めする。ただし、スキルのレベルを上げるとマナコストも上昇するので注意。


MAGIC MISSILE タイプ

MAGIC MISSILE
敵をホーミングする誘導弾を放つ。レベルを上げると威力が上昇する。
威力は低めだが、MORE MISSILESによる同時発射でカバーする事が出来る。比較的扱いやすい。

MORE MISSILES
1レベル毎に同時発射する誘導弾の数を1つ増やす。

POTENT MISSILES
誘導弾の弾速と誘導性能を強化する。

ETHER CHARGE
MAGIC MISSILEを撃っていない間、エーテルをチャージするようになる。エーテルが溜まっている状態でMAGIC MISSILEを撃つと、画面上の敵の体力をチャージ段階×10%減らす。


FIRE BALL タイプ

FIRE BALL
威力の高い火球を放つ。レベルを上げると威力が上昇する。
無誘導なので動きの速い敵に当て辛く、やや上級者向け。

EXPLODE
火球が敵や壁に当たると爆発するようになり、周囲にダメージを与える。
また、敵をノックバックさせる効果もある。

EMBERS
火球が敵や壁に当たると破片を飛び散らせるようになり、周囲にダメージを与える。
レベルを上げるとダメージと破片の数が増える。

IMMOLATION
EMBERSが爆発するようになる。


LIGHTNING タイプ

LIGHTNING
ある程度自動で敵をサーチし、連続でダメージを与え続ける電撃を放つ。
工夫すれば壁の向こうに居る敵を攻撃することも可能。

CHAINING
電撃が連鎖し、ターゲットの近くに居る敵にもダメージを与えられるようになる。レベルを上げると連鎖数が増え、同時に複数の敵にダメージを与えられるようになる。

STUN
ゲーム中の表記では電撃を当てた敵を一定確率(レベルにより上昇)で気絶させるらしいのだが、いまひとつ体感できない。公式サイトには、「電撃が当たっている敵の動きを止めるか遅くする」とあるので、こちらが正解だろう。

HURRICANE
LIGHTNINGを放ち続けると、敵の弓矢を弾くハリケーンを呼び寄せる。ハリケーンは敵が近い程大きなダメージを与える。


FROST JET タイプ

FROST JET
冷気を噴射して連続でダメージを与え続ける。

CONE OF ICE
FROST JETを噴射する角度を広げる。

CHILL WIND
FROST JETで敵と矢を押し戻せるようになる。

HARDEN
FROST JET噴射中、一定量までダメージを吸収する氷の鎧を纏うようになる。


WELDING MAGIC

いわゆる合体魔法。複数のMAGICを習得した状態で、レベルアップ時に出現(Lv10以上かつ5の倍数の時のみ)する各スキルを習得する事で使用可能になる。
詳細はWELDING MAGICを参照。


名前:
コメント: