※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

属性講座(中級)

同属性内における、兵装から見た特性の違いについて。

●グー
普通機:2番・3番にデバフ無しの射撃を持つタイプ。
汎用性に優れ、射撃戦もそこそここなせる半面、一撃はそれほど重くない。
(例)ガンダム・ザクⅡ等

3番格闘機:3番に高威力の格闘コンボもしくはデバフ付き格闘を持つタイプ。
1番から3番に繋げる事で大ダメージもしくはデバフ中の敵機に追撃が可能な為、ワンチャンスでキルか瀕死まで追いやる事も可能。
また、機体によっては3番を対格闘用カウンター武器として防御に使う事もできる。
(例)グフ・シャア専用ザクⅡ等

射撃グー機:2番に良好な射撃、3番にデバフ・ダウン・ホーミング等の特殊な射撃を持つタイプ。
射撃戦に対応できる反面、1番はグーとしては物足りない性能であることが多い。
(例)ドムヒートサーベル・サンドロック改等

格闘特化機:1~3番が全て格闘で射撃を持たない機体。
格闘性能・機動力・攻撃力いづれも高い反面、前に出ないと何もし様がない。
だからと言って、無理に前に出ようとすると的になる事は必定。
(例)エピオン・マスラオ等

●チョキ
普通機:2番・3番ともに中距離属性の射撃を持つタイプ。
ビームライフル・バズーカ・ミサイル・マシンガン・バルカン・レールガンのどれを持つかで多少運用が変わる。
また、同兵装のパーと比べて射程が短い代わり、射撃前後の隙が少ない。
(例)M1アストレイ・ガンダムmkⅡ等

2番遠距離機:2番に弾数が多い遠距離属性の非ダウン射撃を持つタイプ。
パーと同程度の射程を持ち、老練を無視した攻撃が出来る為、対パーとしては非常に優秀。
逆に老練グーには機体属性と武器属性の相乗効果により悲しいほどダメージが通らない。
(例)ウィングガンダム・ユニコーンガンダム等

3番ダウン射撃機:3番に遠距離属性のダウン射撃を持つタイプ。
上記のタイプに近いがダウンが取れる分、生存能力は高い。
3番は視界外でも撃てるが、弾数やダウンを取ってしまう関係上、ある程度前に出る必要がある。
(例)バウ・ガズL等

3番スタン射撃機:3番に中距離属性のスタン射撃を持つタイプ。
当たれば相手が数秒行動不能な状態になる為、ダウン射撃と同じ様に使用できながらも攻撃の流れを切らないのが特徴。
ダウン射撃と比べて、射程・威力で劣るが、Vワクチン以外で防ぐ事が出来ないのが特徴。
(例)ジO・ザクⅢ口接ビーム砲等

ファンネル機:3番にファンネル系射撃を持つタイプ。
ファンネルは一定時間自動追尾で相手を攻撃するが攻撃力自体は高くなく、ファンネルを破壊する方法も多数ある為、メイン兵装にはなりえない。
あくまで、通常の射撃戦での補助や味方への援護射撃代わり程度のものと割り切ろう。
(例)νガンダム・サザビー等

格闘チョキ機:3番に特殊格闘を持つタイプ。
チョキで在りながら格闘戦に対応できる性能とスキルを持つ。
射撃性能にはあまり期待が出来ないので、削りや牽制程度に。
(例)サイサリス・GN-Xパトリック機等

●パー
普通機:3番に遠距離属性のスナイプ不可ダウン射撃を持つタイプ。
ダウン射撃機全般に言えるが、闇雲なダウンは味方の攻撃の妨げになるので考えて撃とう。
篭り過ぎに注意しつつ、フリーの敵前衛や後方からグーを狙うパー等をダウンさせよう。
(例)ガナーザクウォーリアー・ブルーフレームLLL等

スナイプ機:3番に遠距離属性のスナイプ可ダウン射撃を持つタイプ。
基本的な動きは普通機とほぼ変わらない。
精密スキル持ちならスナイプモード中の射撃がクリティカル判定になるので非常に強力。
また、QSを体得すれば、1→1→QS等の強力なコンボや近距離での素早いダウン攻撃が可能となるため、1対多での生存率を上げる事ができる。
(例)ガンキャノン・ゲルググキャノン等

3番スタン射撃機:機体属性による特徴以外はチョキの同兵装持ちとほぼ同じと思っても問題は無い。
パーのスタン射撃は中距離属性やパーであること等から、老練持ちグーへの切り札になりえる。
(例)ゲルググ・マラサイ等

バズーカ・ミサイル機:2番・3番のどちらか、もしくは両方に弾数の豊富なバズーカやミサイルを持つタイプ。
着弾時に爆風が発生し、威力は低いがそれにも攻撃力が存在する。
バズとミサの違いは、基本的に射程:バズ>ミサ、爆風範囲:バズ>ミサ、威力:バズ>ミサ、弾速:ミサ>バズとなる。
どちらも近距離以外でヒットさせるには偏差撃ちや着地狙い等の工夫が必要。
連射性は意外と高く、爆風もある為、近距離での攻撃力は高い。
その為、パーであってもチョキと同程度には前に出る必要性がある。
また、武器属性が中距離である為、上手く格闘を捌く事ができれば機体相性も相まって、老練持ちグーでも決定打を与える事が出来る。
(例)ブルーフレーム・メッサーラ等

ファンネル機:3番にファンネル系射撃を持つタイプ。
チョキのファンネル機同様、ファンネルだけでは決定力に欠ける為、適度に前に出て2番を撃っていこう。
当たらずとも狙っていけば、それだけ相手がファンネル潰しに専念出来無くなる為、ダメージを稼ぐ事が出来る。
(例)ガンバレルダガー・量産型キュベレイ等

格闘アーマー機:格闘アーマー能力により相手の連続格闘に強制割り込みが可能なタイプ。
基本的にはグーに無理矢理殴りかかるのが仕事。
機体により、遠距離チョキ・実弾チョキなど苦手な相手がハッキリとしている場合が多い。
(例)ヴァルヴァロ・ビグザム等