SmileLabへようこそ

  *非関連広告が表示される場合があります(wikiの仕様)。

-

人類生態学研究室(SmileLab)
  • こちらは北海道大学大学院保健科学研究院 人類生態学研究室 のホームページです。
  • 途上国の農・漁村、都市、伝統社会でフィールドワークを行い、人々のライフスタイルと健康、生活環境への適応について調査研究しています。
  • 子ども(乳児、幼児、学童、思春期)のライフスタイル(栄養と運動)と成長、体力、QOL、幸福の調査研究、さらに食育、衛生教育、環境教育にも取り組んでいます。
  • 大学院修士課程(標準2年)・博士後期課程(標準3年)において学位論文の指導を行っています。
  • 海外調査・国際協力・フィールドワークに関心のある、医療系を含む 全てのバックグラウンド の学生を歓迎します(文系、社会人も大丈夫です)。
  • ご質問・連絡などは、メールにて気楽にお問い合わせください(プロフィール参照)。
研究紹介
大学院生募集
  • 開発途上国、フィールドワーク、国際協力に関心のある大学院生を募集しています。
  • アフリカ(6ヵ国)、太平洋(2ヵ国)、アジア(3ヵ国)においてフィールド調査を展開しています。
  • 修了後の進路は大学教員、地方自治体、独立行政法人、民間企業、海外大使館、病院・医療施設など多彩です。
  • 大学院生は、医療系専門職(例:看護師、保健師、助産師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、薬剤師、管理栄養士)のみならず、非医療系学部卒、留学生、社会人と様々です。
  • 北大以外の大学や北大の他学部(薬学部、農学部、理学部)出身者も在籍しています(いました)。
  • アフリカや太平洋、東南アジアにおけるフィールドワークに興味がある方はメールでご相談ください(プロフィール参照)。
  • 博士後期課程では、海外調査のみならず国内調査・国内データの解析なども受け入れ可能です。また、道外に在住・在職でも指導可能です。社会人院生の制度もあります。
募集要項
共同研究募集
  • 近接分野、異分野を問わず、途上国のフィールド調査の共同研究を随時募集しています。お気軽にお尋ねください。



  • 本ウェブサイトは、主に学部(全学教育、医学部保健学科)の担当講義、卒業研究、大学院(保健科学院)の講義・ゼミの情報、そして講師と受講者・ゼミ生の情報交換のためのサイトです。

  • 受講者は、講義中にお知らせするIDとパスワードを用いてログインすることで、各講義のページを閲覧し、資料をダウンロードすることができます。
  • 左上のメニューより該当項目をクリックしてください。

  • 無料サイトのため、各頁の下部に非関連広告が掲載される場合があります(@wikiの仕様による)。












































|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|