『血族』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日の本の国を守護するために続く、守護者たちの血族。
ただし、第二次世界大戦後に『教会』の圧力によって弱体化。
現行は東京の守護でいっぱいいっぱいである。

神道系、仏教系、陰陽術に仙道と、雑多な秘術を内包している。
悪魔使いや外道のものも存在し、『結社』との差は、思想ぐらいのものである。

個人の素質、すなわち『血』を重視し、東京守護を『続ける』事に重きを置いている。

はずだが、現在では上層部は腐敗し、『教会』派や『結社』派に分かれて派閥争いに余念がない。






ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。