小五グラフ 2011-02-21

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




追加:時事(10~13日)、朝日(19~20日)、毎日(19~20日)、ANN(19~20日)
6/8、菅内閣正式発足以降の各社世論調査データ。ただし、情勢調査に伴って行われた各社の大規模世論調査は省いている。

ソース

履歴
  • 2011-02-21 19h 時事暫定・朝日詳細・毎日詳細・ANN詳細:内閣支持率・政党支持率・比例区投票先・衆院早期解散・消費税率引き上げ

内閣支持率


週末調査の内閣支持率の生の値は20%以下の低いものとなったが、補正後の近似グラフでは依然として20%台を維持しており、先週の民主党議員の会派離脱の動きが内閣支持に大きな影響を与えていないことが読み取れる。この動きは不支持率の生の値および補正後の値でも裏付けられる。


+内閣支持率 メディア別偏差補正後グラフ
+内閣不支持率 メディア別偏差補正後グラフ

政党支持率


内閣支持率とは対照的に、民主党支持率にはっきりした低下がみられ、先週1週間で全体の2%分(2pp)、先月半ばからみて全体の5%分(5pp)下げている。自民・みんなには近似グラフでわずかな上向きの動きがあるもののはっきりしたものではない。しかしこれによって民主党と自民党の支持率比はここ1週でさらに大きく開いている。


+民主/自民支持率比(オッズ比)
+民主党支持率 メディア別偏差補正後グラフ
+自民党支持率 メディア別偏差補正後グラフ
+みんなの党支持率 メディア別偏差補正後グラフ

比例区投票先


生の値と近似グラフでは明確ではないが、補正後のグラフでは民主党を投票先とする値にも支持率と同様、ここ1ヶ月で急落に転じたらしいことがわかる。自民党の投票先の変動は明確ではなく、むしろ減少した可能性もある。


+投票先 民主/自民比(オッズ比)
+投票先民主党 メディア別偏差補正後グラフ
+投票先自民党 メディア別偏差補正後グラフ

衆議院の早期解散


調査回数は少ないものの、やはりここ1ヶ月程度での横ばい状態から解散賛成の増加が示唆される。


消費税率引き上げ




+データ(専門的) op.data
世論調査元データ(Rubyスクリプト断片、Unix形式テキスト)



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

last update on 2011-02-21 ; - visitors