商品有高帳


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポイント
  • 商品有高帳(しょうひんありだかちょう)は商品の種類ごとに設けられる。
  • 摘要欄には基本的に「前月繰越」「仕入」「売上」「次月繰越」が記入される。
  • 売上の金額はどの欄にも影響しない。
  • 次月繰越は赤字で記入
  • 次月繰越では、残高をすべて払出し(記入後)、合計数量/合計金額が受入=払出となることを確認(締め切る)

                                                            商品有高帳
平成
22年
摘要 受入 払出 残高
数量 単価 金額 数量 単価 金額 数量 単価 金額
8 1 前月繰越 1,000 100 100,000 1,000 100 100,000
(受払)
8 31 次月繰越 100 100 10,000
9 1 前月繰越 100 100 10,000 100 100 10,000

先入先出法

  • 単価が異なるものを行をわけて併記、{でくくる

移動平均法