手形


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

下記の勘定科目は覚えておかなければならない。
勘定科目 説明
支払手形(負債)
受取手形(資産)
手形売却損(費用) 支払期日以前に金融機関に裏書譲渡し、割引料を差し引き換金できる
手形 貸付金(資産) 貸付金勘定でもよい
手形 借入金(負債) 借入金勘定でもよい

約束手形・受取手形

約束手形(やくて) 振出人(支払人)が名宛人(受取人)に対し支払うことを約束した有価証券。
為替手形(ためて) 振出人が名宛人(支払人)に対し第三者に支払うことを委託した有価証券。名宛人による引受が必要。

ポイント
  • 為替手形を引き受けた場合に、対する取引が見当たらなくても借方=買掛金で仕分ける
(借)買掛金        XXX (貸)支払手形      XXX

受取手形記入帳・支払手形記入帳

手形種類:“約手”、“為手”と記入
てん末欄:“入金”、“裏書譲渡”、“割引”、“支払”と記入

手形貸付金・手形借入金

手形の更新。借入期間219日、年利率10%とする。
(借)手形貸付金        100,000 (貸)当座預金              100,000
(借)手形貸付金        106,000 (貸)手形貸付金          100,000
            受取利息                   6,000

ポイント
  • 利息=借入金額×年利率×(借入日数/365)