|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

サンスポフィッシング 渓流王

クリア条件:チャレンジモード制覇
開始時間:2012/07/22(日) 23:29:34.13
終了時間:2012/07/29(日) 19:07:43.81
参加人数:2

お待ちかね?の釣りゲーム。
沢山の釣り道具が実名で登場する。
チャレンジモードの出題を全てクリアすることが目的。
難易度は4~9で、数字が大きくなるほど難しくなる。
季節、時間、装備、場所などの条件が合っていないとお題目は釣り上げることは出来ない。
まずは入門モードで基礎を学ぶことをお勧めする。

操作は単純で、LRボタンで角度を決めたら、右側にあるパワーバーに合わせてAボタンでキャスト。
画面が切り替わったら、Aボタンでエサの位置を操作、Bボタンでリトリーブ、Xボタンでリトライ。
魚が食いついたらAボタンでフッキング、Bボタンでリーリング。
セーブ画面は竿を投げる前にセレクトを押すと出る。

マップ上の青丸地点では情報を教えてくれるので積極的に活用しよう。


(1主)
川のせせらぎも涼しげなタイトル画面

このゲームの師匠格に当たる川田大吉氏
基本的に彼の助言を受けて攻略していくことになりますが、助言には曖昧なものも多く頭を悩ませます

以下チャレンジモードでの釣果
ライギョとイトウは2主が釣り上げた為、それ以外の6種になります

・ランカーバスに挑戦!(難易度4)

最低難易度ということもあり、ルアーの設定もそこそこに1時間程流した所で楽々ゲット
因みに桃色スーツの眼鏡美人は大吉氏の孫娘、真奈美女史

・川の長老、大ゴイ(難易度5)

当初は芋ようかん等を餌に非効率的な攻めを繰り返していましたが、仕掛けを吸い込みに変えた所、異様な程の爆釣状態に突入
しかし中々既定のサイズには届かず、数時間程粘って何とか100cm超の大物をゲット

・湖の主、オオナマズ(難易度5)

ナマズそのものは釣り上げることが比較的容易な為、案外早く終わるのではと高を括っていましたが、予想外の大苦戦
既定のサイズに僅か1cm程満たなかったり、大物が来たと思ったらライギョだったりと、気持ちを折られる出来事も頻発し、かなり気持ちが沈み始めた頃、漸く規定サイズを超えるオオナマズをゲット

・アラスカの女王レイクトラウト(難易度7)

難易度5でかなり苦戦したこともあり、長期戦になるのではないかと見込んでいたものの、拍子抜けするほどあっさり釣り上げることに成功
所要時間は僅か10分程度で、正直釣っている時間よりも、情報収集や道具のセッティングをしていた時間の方が長かった程

・渓流の大イワナ(難易度8)

イワナ自体がそれほど頻繁に釣れる魚種ではなく、アメマスを中心とした外道勢との戦いに発展
少しでも効率良くイワナが釣れる方法を模索してる最中、何の前触れもなくいきなり大物ゲット
あまりにも突然過ぎた為に、釣り上げた瞬間は戸惑いの気持ちの方が強かったです

・大アマゴを釣る!(難易度9)

難易度9は全チャレンジ中最大難度
どれほどの難関が待ち受けているのか…と不安な気持ちで挑むも、正直さしたる苦労もなく大アマゴを釣り上げることに成功
何を基準に難易度を算定しているのか、疑わしい所です

チャレンジを全てクリアし、見事「渓流王」の認定証をゲット

  • 1主雑感
対象魚によって、最適な仕掛けやポイント、季節や時間帯等、釣れる条件も様々に設定されており、それらを探って試行錯誤していく過程は面白いと思います。
しかしその辺りが固まって来ると、途端に待ちゲーになってしまうのが、精神的にかなり堪える部分ではありますが、それだけに大物を釣り上げた時の感慨はひとしおで、病みつきになるような感覚があるのも確かです。

普段釣りゲーは殆どやりませんが、実際にプレイをしてみると中々のめり込む部分があり、結構楽しめたという印象です。
当初はもっと時間がかかるかと予想していましたが、高難易度勢が意外にサクサク終わったこともあり、思ったよりも早めにクリア出来たのではないでしょうか。


(2主)