|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ソングマスター

クリア条件:EDを見る
開始時間:2017/02/15(水) 22:55:38.48
終了時間:2017/02/18(土) 17:00:52.15
参加人数:1

1992年にやのまんから発売されたRPG。
強いて特徴を挙げるとすれば、ステータスに「リズム」という項目がある。この辺がソングマスター。
ただ実際に歌が収録されているという訳ではない。1992年だしまだ無理でした。

難易度的にも特に難しくもない。サクサクいけるハズ。
やってて苦痛なほどksgでも無いと思うので、ノッてきたら歌いながら配信でもしてみたらいいんじゃないかな(^ω^ )


戦闘バランス以外は割りとオーソドックスなRPGでした。
ストーリー展開が早く終盤もまだ続くかと思ったらあっさり終わったので
サブイベントを含めても13時間ほどでクリアできました。

難点として、次のイベントに進むフラグ管理が分かりにくく広い町を何周もして総当りで人々に話しかけるということが多く、
台詞に無駄に固有名詞が多いので頭に入ってこず次の目標を見失うこともありました。
台詞中に地名は青、人名は赤で表示されるのですが一つの町で情報収集するだけでそれぞれ新しい名前が10種類ぐらいでてきたりしてわけが分からなくなりました。
地名が覚えられなさすぎて○○の町に行けといわれてもどこにあるか情報が全然出てこなくて、散々さまよったあげく既に行ったことのある町だったということも・・・

最序盤は温く序盤から中盤にかけて敵のHPがどんどん高くなるのにこちらの火力はなかなか上がらないので徐々に苦しくなっていきますが、ファイアピラーのレベル3を覚えると全体に6000ほどのダメージを与えられるようになりラスダン直前までの雑魚はこれ一撃で倒せるので一気にヌルゲーとなりました。
レベルアップしやすく、レベルアップするごとにMPが全回復するのでMP切れの心配もほとんどありません。

また、仲間の入れ替わりも激しいので強い魔法が使えるキャラのいる期間といない期間とでも道中の楽さが変わってきます。
エル・ラーンという開始時にレベル10で仲間になりいろいろな魔法も使える一見強キャラがいるのですが、レベルが上がってもほぼ成長せず新しい魔法もほとんど覚えないので中盤以降はHP低すぎで強い攻撃もできない完全お荷物のネタキャラとなってしまいました。
こいつがパーティーから抜けて代わりに強いキャラが入ってきたときの嬉しさと復帰したときの悲しさが印象に残っています。

ラスボスは2人います。
1人目はHP25000、2人目はHP50000と無駄に多く、通常攻撃が3しか通らず魔法も効かない強敵です。
パブロフという攻撃アイテムで1003ダメージを与えられたので一度戻って大量に買い込んでごり押ししました。
バーニングという攻撃力アップ魔法を重ねがけするとダメージが通るようになるのでそれを使って地道に削るというのが正攻法らしいです。

ラスボスの死に際にヒロインのセレナが刺されて死んでしまいます。

絶望しているところに覚醒したエル・ラーンがかっこよく降臨して崩壊しようとしている要塞から脱出させてくれます。

脱出後、エル・ラーンから歌で奇跡を起こせといわれます。

そしてソングマスターとなったユーリが歌を歌うと本当に奇跡が起こりセレナが生き返りました。

そして唐突に始まるスタッフロール

Fin