|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スーパーパワーリーグ

クリア条件:ペナントで日本一になる
開始時間:2015/02/20 (金) 21:09:33.38
終了時間:2015/02/22 (日) 14:41:29.73
参加人数:1人
PCエンジンで発売されていた野球ゲーのSFCバージョン。
時期的にパワーリーグVの移植と思われる。

この作品にはウォッチモードなるものがあり、試合中にポーズをかけウォッチに設定すると操作をCPUに任せられる。
なので自分で操作するもよし、観戦するもよし。ただし任しても必ず勝てる保証はないので注意!

自分は関西人なのでなんとなく近鉄バッファローズで、ペナントの10試合モードをやりました
ほとんどウォッチモードでやらせていただきました
イニング数をいじれるかと思ってたのですが、いじれず9回までちゃんとやらなければなりませんでした
一試合はだいたい30分前後ってところですが、フリーズしたり負けたりしてたらめちゃめちゃ時間かかりました
配信中はほとんど試合を見るだけなので携帯を触っていたりwikiの編集をしたり雑談したりガチで寝たり、結構退屈な配信だったと思います
正直かなりしんどかったです

日本一にならなければならないので、ちゃんとペナントレースの後に日本シリーズがあります
1993年のセリーグは広島が最下位でしたが、日本シリーズまで出てきました
日本シリーズはリセット含めて8回くらいで終わった気がしますのでさくさく進んであまり辛く感じませんでした

試合終わりにはプロ野球ニュースで試合結果が見れます
若き日の古田嫁がアナウンサーをしてくれます
この頃は眉毛が太いですね

リーグ優勝時には胴上げ
日本一になった時にも同じ視点の胴上げともう一つの視点からの胴上げ
日本一になると古田嫁が拍手してくれました
ヤッタネ!





これが後3本…絶望しか無い…