|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ドゥーム

クリア条件:3つのエピソードをクリアする
開始時間:
終了時間:
参加人数:

発売元 イマジニア
発売日 1996/03/01
価格 12,800円
容量 16Mbit
その他 SUPER FX 搭載

DOOMはスーファミにしては珍しいFPS、主人公視点の3Dガンシュー。
FPSを世に広めた作品で、ウルフェンシュタイン3Dのシステムが改良されている。

SFC版 / PC版

あらすじ

火星の軍事企業UACによる瞬間移動装置の実験中、地獄へのゲートが開いてしまう。
UAC部隊唯一の生き残りとなった主人公は、基地からの脱出を図る。

エピソードについて

スタートボタンでメニューが開くので、
New Game→Choose Skill Level(難易度選択)→Which Episode?で
Knee-Deep In The Dead・The Shores of Hell・Infernoの3つのエピソードが選べる。
各6~8面で、シナリオ毎に分担作業が可能。
PC版は無料で遊べるエピソードも存在するので 興味を持った方はこちら。

操作方法

↑↓ 前進後退
←→ 左回転・右回転
Y ショット/拡大(地図)
X 武器切り替え/縮小(地図)
A 調べる
LR 左右移動
START 地図(表示したまま移動可能)

アイテム


その他

  • uosnesだと動きが遅い。
  • なぜかSFC版はセーブ機能やパスワード機能が無い。
  • 隠し扉や隠しスイッチ、撃つと爆発するドラム缶やトラップが存在する。
  • 壁の色が違う場所などを調べると、武器やアイテムが隠されていることがある。
  • 銃口を上下に向けることはできず、着弾の高低は自動で調整される。
  • やられるとその面の最初に戻される。
    面の途中で取ったアイテムはリセットされるが、前の面で取ったアイテムは残る。

添付ファイル