|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ソード・ワールドSFC2

クリア条件:EDを見る
開始時間:2017/02/05(日) 10:32:05.69
終了時間:2017/02/09(木) 00:33:12.31
参加人数:1

ソード・ワールドSFCの続編
サブタイトルは「いにしえの巨人伝説」
PC版の移植だった前作と異なり、完全新規ストーリーである

ソーサラー10や魔晶石ごり押しなど、原作ファンは気が狂ってしまうんじゃないか
と思われるほどのゲームバランス崩壊っぷり。ゲーム内のNPCで懐かしい名前の
キャラ達が出てきたりもするので知っている人はむせび泣くがよい。

攻略ヒント?
戦闘中にRボタンを押しながら決定すると、ダイスで攻撃値、回避値、防御値が決められるようになる。TRPGファン感涙。


主人公
前作のプラムがあまりにも貧弱だったので、脳筋シーフとして活躍。
筋力さえ高ければ重い武器も装備できるし、回避率が高いので革鎧で十分。
盗賊に必要なのは素早さや器用さじゃねえ!筋力だよ筋力!
それにしても悪党って言い方はひどくないか?盗賊ギルドとか普通にある世界なのに。

アーヴェル
強制的に加わるファイター。プリーストと兼業するが吉。

ラムザ
ドワーフは人間よりも精神力が高くプリースト向け。
兼業はやはりファイターだろう。

シラルム
前作から引き続き、シャーマンとして活躍。
途中でパーミアとかいうシャーマンが強制的に加わるため追い出されるという憂き目に遭う。
でも復帰時にはきちんと経験点が加算されていて一安心。
ファイターと兼業して前衛に出してみたが、たいして役に立たなかった。
純粋エルフだからプリーストになれないし、
魔法の指輪がなくてソーサラーもできないしで、今回も進路に困る。

シンシア
ソーサラーに専念。職業上打たれ弱いのは仕方ない。
序盤はスリープクラウド、終盤はデスクラウドで大活躍。
後半の敵のほとんどは彼女が絶命させた。

パーミア
シナリオ上強制的に加入し、シャーマンを極めるまさに直前にパーティーを離れると言い出す困った人。
最終戦にゲストキャラとして参加し、意外な活躍を見せる。

前作よりも自由度は減ったものの、育成の楽しみは増えています。