|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ザ・キングオブドラゴンズ

クリア条件:EDを見る
開始時間:2012/03/04(日) 15:47:19.31
終了時間:2012/03/04(日) 17:40:07.29
参加人数:2


概要

みんな大好きカプコンのベルスクアクション。今回は剣と魔法のファンタジー。
大人の事情でこんな名前になってますが本当はD&Dのアクションゲーとして作られた。
アーケード版からの移植だがそれなりに忠実に移植しようとしている感が伝わる。
ただし仕様の問題からだろうがアーケードでは強かったボスが手ごたえなかったり、逆になんでもないボスが手ごわくなっていたりしていて面白い。
ACではワンコインクリアは当然のこと武器・防具をまったくとらずにクリアするような猛者が普通に居るようなゲームなのでそれほど難易度は高くない。

操作など

いたってシンプルに攻撃ボタンとジャンプボタン、メガクラッシュを任意のボタンに割り振る。
盾を装備したキャラクターは進行方向と逆のキーで敵の攻撃をガードできる。
このゲームはこの手のベルスクものによくある通常攻撃の連続、いわゆる「ワンセット」が存在しない。そのため切って切って切りまくるのだが、こちらの攻撃にひるまない敵もいるので調子に乗らないことが大事。基本はヒット&アウェーである。コンティニューは制限あり。

キャラクター

  • ファイター:腕力にものをいわせ刀で切りまくる。攻撃力が高く体力もある。
  • クレリック:神に仕えているため刃物が使えない。でも撲殺も気持ちいいYO。防御力が高い。マッチョなせいかジャンプが低い。
  • ドワーフ:攻撃モーションに一瞬ためがある。背が低いため通常ジャンプしてこないと倒せない敵をそのまま倒せる。AC版では敵の矢にあたらないというアドバンテージもあったがSFC版はしっかり当たる。
  • ウィザード:遠距離攻撃が可能だが接近して攻撃すると威力が高い。防御ができないうえ防御力も低いので接近戦は少々リスクをともなう。
  • エルフ:超長距離攻撃が可能。間合いをとって打ちまくれ!なぜか連射ができない仕様になっちゃってるのが困りもの。


  • 2主感想
SFC版で弟との協力プレイだが一応当時クリアした経験あるのでなんとかクリア出来ました
エルフで遠距離無双しようと思ってたがソロじゃ弓の火力が低すぎるのと
防御力が豆腐並みなので一発食らうと半分体力減るのでやばかったです
ぶっちゃけクレジットアイテム見つけてなかったらがめってた
一人でやるならガード出来るキャラの方が良さそうですね



補完

個別ED

ファイター


クレリック


ドワーフ


ウィザード




ボス一覧


END