|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

Soul&Sword

クリア条件:EDを見る
開始時間:2017/01/29(日) 13:15:16.82
終了時間:2017/01/29(日) 14:20:33.92
参加人数:1

「ぼく、この島に冒険しに来ました!」

ザムス&パンドラボックスによる、フリーシナリオシステムを採用したRPG。
とはいってもロマサガシリーズとは違い、このゲームは本当にフリー。
ストーリー上の明確な最終目的というものが存在せず、
定められた期間である10年が経過するか、自ら島を出るかするまで、
舞台であるヴァルカノン島を自由に冒険することができる。

ゲームを終わらせるタイミングは完全にプレイヤーに委ねられているため、
やろうと思えばゲーム開始から程なくして島を出てしまう(=EDを見る)ことも可能。
ただし、エンディングはこなしたシナリオの数によって変わってくるので、
グッドエンディングを見るためにはやはりある程度冒険する必要がある。
(なお、ベストエンディングの条件は全てのシナリオをこなすこと)

ちなみにトラバースはこの作品の続編にあたり、
ゲームデザインがほぼ一緒である。


最初の町を出てすぐEDを見た後じっくり時間をかけて全イベントを制覇しました。
とっつきにくいですがやり始めればどんどんはまり出す良ゲーだと思います。
10年以内にクリアしなければ強制エンドという期限はありますが完全初見でも4年半ぐらいで制覇できましたので期限は全然気にならなかったです。
やろうか迷っている人は面白いので是非どうぞ!

最初は何をすればいいかも分からないままとりあえず世界一周しているうちにイベントがたくさん増えてそれをクリアすればまた増えて・・・の繰り返しなのであまり迷うことはなかったです。

全イベントクリア

最終的なステータス
割と強い武具も装備できるようになりましたが最強装備には全然足りませんでした

■戦闘バランス
初めは敵が強すぎると思ったのですがルキマンが仲間になり全体攻撃が使えるようになってから一気に楽になりました。
ルキマンを仲間にするまではサイメダルで逃げるのをメインにし、ルキマンを仲間にしてからポラン以外全体攻撃を覚えるまで育てると更に効率が上がり気がつけば強い武器防具が装備できるようになり更に楽になるという前半はしんどくて後半は楽しいというバランスになっていました。
ルキマンを仲間にする直前ぐらいのサイメダルの残り個数を気にしつつ逃げまくっているころが一番辛かったです。

■装備品
自身のパラメータが一定数に育っていないと装備できないというシステムのせいで
序盤は宝箱や店で装備を手に入れてもほぼ装備できません。
ただ、防具はほぼラストまで初期装備のままのメンバーもいましたが特に苦労はなかったです。
武器は追加で属性攻撃ができるものが強いのでそれを買っておくとかなり楽になります。
割と早い段階で装備できるカーマインスピアを主人公とルンナ用に買っておくのがお勧めです。
主人公はクリアまでに初期装備→カーマインスピア→トライデントぐらいしか装備変更しませんでした。
防具は終盤にしか装備できませんがティアラが物理吸収という良性能なのでお勧めです。
また、終盤のイベントで最強装備を手に入れることもありますが必要なパラメータがかなり多いのでクリアまで結局装備できませんでした。

最難関のイベントらしい主人公の最強装備ホーリィソードを手に入れた瞬間
もちろん最後まで装備できませんでした。

■金策
序盤は金欠になりやすいですが何も考えず開始直後に金貸しから5万G借りて回復アイテムを99個買ったのでスムーズに進めました。
初めは効果を知らなかったので買わなかったのですがサイメダルも99個買っておくと戦闘から必ず逃げられるので更に楽になると思います。
ただ、一年以内に返済できないと強制バッドエンドになるので期限間近に宝箱から手に入れた高額アイテムを売って返済しましょう。
最高額の55,000Gを返済するとイベントアイテムも手に入ります。
大体返済するころにルキマンが仲間になり全体攻撃で戦闘が楽になったのでその後金欠になることはありませんでした。
最終的には収集家イベントコンプで30万G手に入ったりダンジョン内の宝から5万G手に入ったりするので金は余りまくります。

■詰みポイント
イベント中にクリアするまでダンジョンから戻れなくなり町で買い物ができないというケースが結構あるのでセーブは分けて小まめにしたほうがいいです。
実際とある湖の中に潜るイベントでボスがどうしても倒せず詰みました。

こいつが問題の湖のボス「合体バブリゴン」です。
炎と氷を無効にし1ターンで2,000以上回復する魔法を使ういやらしい敵です。
初戦では炎と氷の魔法しか買っていなくて早い段階で挑んだのでまともな武器も装備できず
1ターンに600ほどしかダメージを与えられなかったので無限に回復されどうしようもなくなりました。
結局4時間ほど前のセーブに戻り全属性の魔法を買って後日再戦しました。
雷が弱点なのでそれさえあれば楽勝です。
クリア後バルモア最強装備の雷神の斧がもらえましたがもちろん最後まで装備できませんでした。

■変なイベント
製作者の好みなのか変なイベントが多かったです。
僕は割りと好きです。

キャサリンちゃん              踊り狂うバルモア

スタッフルーム的な誕生日パーティ
主人公、ルンナ、バルモア、ルキマンの誕生日にとある町のレストランに行くと発生します。
4人とも内容は同じでした。

■配信中に遭遇したバッドエンド集

カルト宗教の信者になる           ゴルツの町で正直者の選択に失敗する

金貸し屋に借金返済できない         海賊の生贄になるのを拒否する

仮面に呪われたバルモアを助けるのを拒否する

ベストエンド後に最後のおまけとして最初から初めて何のイベントもせずに1年間宿屋に泊まり続けると発生するエンディングを見ました。
最初から持っている300Gで6日間泊まって使ってから金貸しに5万Gを借りて残りの359日(実時間で2時間半ほど)ひたすら泊まり続けるという苦行が必要です。
深夜の3時から5時半ぐらいにやっていたので相当眠かったです。
(別主がソリッドランナーの配信をしてくれていたのでそれを見ながら眠気を覚ませました)
見ていた人も大半が寝落ちしていたのではないでしょうか・・・
ようやくエンディングが発生したと思えば苦労の割りにあっさり終わってしまいました。
この苦行を自分でするのはお勧めしません。

■船着場でのエンディングの変化

実際はもっと細かい変化があると思いますが配信中に見たのは以下の4パターンです。

【最初の町を出てすぐ】
仲間になったばかりのルンナ、バルモアに冷たく突き放されます。
この段階でもうスタッフロールは流れます。

【仲間を6人そろえた直後】
多少仲良くはなっていますがあっさり別れてしまいます。
クリアしているイベント数によっては違う変化があるかもしれません。

【残りイベント1個で10年目が終わるまで放置】
10年目が終わるとメッセージが流れ強制的に船着場に行きました。

その後、以下のベストエンドと途中までは一緒でクリアしたイベントに関わる人々が見送りに来てくれました。
(ベストエンドと共通のシーンは下記の【全イベントコンプ後】に記載しています)

見送り後、仲間たちとの別れ

最終的に主人公とルンナが船で旅立ち、着いた先で別れます。

【全イベントコンプ後】
所謂ベストエンドです。

別れを惜しんだバルモアが家でパーティーを開いてくれます。
翌日にキャサリンちゃん含む全てのイベントに関わった人々が見送りに来てくれます。

ディバラン                 マルチクーラー屋さん

鏡の国の建築家               シェリフ

最初の学校の幽霊              収集家のビントリー

金貸し                   イワン

マーフ族の長老               ゴモラとレオラ

バファロとペテロ              プレフト

ラーファ                  ダマン村の長老

ジュリアーノ                サムソンとホムス

アントン                  ラクアドル王国の大臣

キャサリンちゃん              精霊王国の王様と魔王

パンプキン

全員の見送り後、主人公とルンナが船で旅立ちますが
その後バルモアが急に泳いで船を追いかけはじめ、船で再開します。

その後懐かしのヤンチャが出てきてチャランポランの正体を明かします。

船着場に着くと3人それぞれ別れようとしますがいきなり選択肢が出てきます。
ここで「はい」を選ぶとルンナと結婚エンドのような終わり方をします。
「いいえ」は選んでいませんが上のエンディングのように別れるだけで終わるのでしょうか?

全て共通のスタッフロール

Fin