|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ダービースタリオンⅢ

クリア条件:全GI制覇
開始時間:2017/03/14(火) 19:57:46.08
終了時間:2017/03/16(木) 23:42:24.06
参加人数:1

概要

サンデーサイレンスなどの新種牡馬や、おまかせ厩舎の導入など、単なる2のマイナーチェンジに終わっていない意欲作
また、この作品から第3場開催(通称:裏開催)が導入されたが今作からNDS版に至るまで基本的な出馬可能レース数に大きな変化がなく古い作品を知らないユーザーにも非常に分かりやすくなっている、ちなみに現実の競馬はその間地方&海外レースへの出走が飛躍的に増えている
スーパーファミコンからのダビスタは血統についての深い知識を背景に持っていないと難しくなってきたのが特徴
インブリード効果のある血統もそうだし、2から導入された「ニックス」もそうだよね
血統の事なんて何も知らなくても運がよければ走る馬は誕生するから安心していいよ!

資金稼ぎ

お金が無いうちは早熟の種牡馬をつけるのが攻略のコツ
早熟馬は高く売れるし、活躍が早いので育成費用も少なくてすむ
牝馬は牡馬より売値が安いが、活躍後に繁殖に上げて仔馬を産ませることができる

バグ

木曜日(その週2回目の調教)に併せ・一杯の調教をすると馬の能力が限界を超えて上がっていってしまうバグがあります。
これを使うとゲームにならないので自重して下さい。
回避法はとにかく木曜日に併せ一杯をしないこと。

凱旋門賞

EDには関係ないが、このゲーム最高峰のレース
2000メートル以上のG1で2勝(皐月賞は除く(96なら秋華賞も除く))している状態で宝塚記念を勝ち、そのあとレースに出さずに9月1週を迎えると出走を打診される。
なお出走権は馬一頭につき一度限り、宝塚記念を二度勝っても二度は出場できない
これは補完ということになるかな?もちろんEDになる前でも挑戦できるけど


ダビスタの攻略というと「最強馬を作ろうぜ!」というのばかりで、
「エンディング見ようぜ!」という攻略は滅多にないんですよね。
せっかくだから、ここでは滅多にない攻略をしましょう。
ダビスタ3と言えば安定Cとインブリード。
最序盤のお勧めはプリンスリーギフト(スピードUP&早熟化)を持つ牝馬とマチカネイワシミズ(種付け料無料)の配合。
早熟スピード馬は非常に高く売れるため、何頭か売ればもう資金不足に困ることはありません。
早熟馬以外を狙うなら、グレイソヴリン(スピードUP&勝負根性UP)のクロスがお勧め。
安定Cでグレイソヴリンを持つのはムクター(普通)やノーアテンション(晩成)など。
プリンスリーギフトもグレイソヴリンも父親がナスルーラ(スピードUP&気性難)であるため、気性難馬が大量に出るのが難点かな。
ヤンチャと言われた馬はすぐ売ってしまうか、3歳コメントで気性難かどうか確認しましょう。
気性難の馬さえ避ければ、GI級の馬も生まれます。

オオシマナギサにマチカネイワシミズをつけると強い馬ができるとよく言われますが、
それだと危険な配合になるため、気性難&脚部不安な馬になってろくな成績を残せないことが多いです。
売って資金稼ぎをするのでなければ、グレートローマンをつけるのが無難。

一番多く使った種牡馬はやはりマチカネイワシミズでした。
無料なのに強すぎです。