|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

バトルドッジボールⅡ

クリア条件:EDを見る
開始時間:
終了時間:
参加人数:

バトルドッジボールの続編。

キャラによって二段ジャンプが出来たり、特殊な投げ方があったりと、試合自体はいろいろとパワーアップしているのだが、RPGっぽいモードが無くなっており、さらにバッテリーバックアップも無くなっているので正直ボリュームダウンは否めない。



投球王決定戦モード(前作で言うスーパーバトルリーグ)で全勝するとエンディングとなる。

前作と異なり1週のみでOKだが、負けても再挑戦が出来ない。

全勝する必要まであるかはわからないが、負けてばっかりいると、全チームと戦ったところで何も無く終了となる。

自信が無いなら毎回シナリオパスワードを取るといい。

なお、今作ではシナリオパスワードと各キャラのパスワードが別々に存在する。

そのため、パスワード入力の労さえいとわなければ、同じチームと何度も戦って経験値をためることが可能である。

さらに、選手の1人にだけ経験値を振り、3人の内野のパスワードを全員その強い奴にするといったこともできるが、漢はそんな卑怯な真似しないで、パスワードを一切使わずクリアしてくれるよね。



その他前作からの追加・変更点

操作キャラの変更がセレクトからRに。
味方の内野が二人以上いる時に内野の1人がボールを持ってX+L+Rでコンビ技(技はチームによって異なる)
敵ボール時にL+Rで技ゲージ4つ使用し乱闘(直接相手を殴りにいく)を仕掛けられるが、相手の絶好の的になるので、相手の必殺技の阻止以外に使わない方がいいかも。
ダッシュジャンプショットがうまく決まると、ボールが赤くなりすごいショットを投げることがある
タイムアップでも判定で勝てるようになった。
攻撃・防御を上げてもダメージの大きさは変わらず、球の速さ・受け止めやすさが変わる。
必殺技は各キャラ2つずつあり、恐らくレベルの合計値が一定以上になると変化する。
バンプレストのロゴ画面で↑↓↑↓ABABを押すことで使える隠しチームは他のチームより若干強いので禁止でしょうな。