|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

コンピュータ脳力解析 ウルトラ馬券

クリア条件:競馬を予想する&ファミリーモード優勝
開始時間:2011/12/25(日) 23:11:39.57
終了時間:2011/12/26(月) 23:23:11.21
参加人数:2

競馬評論家 花岡貴子を前面に出した予想ソフト。
このソフトが出たときは26歳のはずである。

予想モードではデータ入力の後、「ハカセ(成績派)」「名人(堅実派)」「夢の助(穴派)」三人の誰に予想させるか選択出来る。
別に誰でも構わないが、大した時間ではないので全員にやらせてみれば良いと思う。

ファミリーモードは全12レースの予想合戦。
最終的に一番持ち金が多かった者が優勝。
また全てのレースが終わる前に3人の持ち金がゼロとなっても残った者が優勝となる。

主1雑感
予想モードのスピードモードでやりました。
もう年内のレースは終わってしまっていたので、今年の有馬記念の予想を行って、勝った馬を当てられるかを実験。
結果は以下の通り。


ハカセ(成績派)

名人(堅実派)

夢の助(穴派)


ちなみにレース結果は5-9。
ゲームで競馬が勝てるなら誰も苦労はしないんだよ!


(2主)
ファミリーモードを担当。
クラシックに古馬が出ていたり、牝馬(ノースフライト、ワコーチカコ)がやたら強かったり、色々面白いことになっていました。
初回は有馬で資金切れがめおべら、二回目は初っ端に稼いで逃げ切る作戦。
最後は結構詰め寄られていて危なかったですが、2位と同じ馬券を抑えておく卑怯な手でギリギリ勝てました。