|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

エアーマネジメントⅡ 航空王をめざせ

クリア条件: EDを見る
開始時間:2009/08/25(火) 21:21:02.89
終了時間:2009/08/28(金) 04:00:06.78(4シナリオクリア)
参加人数:2

航空会社を経営するシミュレーションゲーム。
世界中に航空網を張り巡らせて、世界一の航空会社になるのが目的。
最初に選ぶ本社の所在地によっては苦労するかもしれないが、難易度は低め・・・と思われるが、
ドル箱路線を他社に先に引かれると半分オワタなのでそのつもりで

ポイントは基本的に前作と同じ
他社に先んじて引かなければならないドル箱ルート、大都市はおのずと分かるはず。
東京、シンガポール、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、シドニーがカギ。

航空機を売ってくれる会社は前半はともかく後半はボーイングとダグラスしか使わないはず

前半シナリオでモスクワで始めるとボーイングやダグラスなどの西側諸国が航空機を売ってくれず、性能の低いツポレフ社でガマンするしかなくなる M属性の人は是非

前作と違っていろいろ事業を買えるようになった とりあえず大都市のホテルだけ買っておこう

96年まではオリンピックは史実通りの都市で開催されるので狙ってみるのも手(その後は主要都市の中からランダムで決まる)

都市データについて
人口:多いほど旅客数が増える
商業レベル:高いほどその都市からの旅客数が増える
観光レベル:高いほどその都市を訪れる旅客数が増える
人口が多くても商業・観光レベルの低い都市はそれほど収益が増えなかったりするので注意

機体データについて
大体見た通りだが「燃費」「整備」ともに値が大きいほど金がかからないと覚えておこう
機体の中には年代が進むと生産中止になるものもある そうなると下取り価格も大幅に安くなる

イベントとか
独立・統合 史実通り国が独立 主にアフリカ地区で起こる 友好度が上がったり下がったりする
戦争・内戦 前者は史実通り必ず発生、後者はアフリカ、中東、南米地区でランダムに発生 どちらも都市データと旅客数が大幅に減少し、旅客機が事故を起こす可能性もあるので航路を休止させておこう 当然その都市は機能ストップ
観光ブーム 2~4ターン継続 地区全体のものと都市単体のものがある 前者は地区全体の観光レベルが一時的に上がる 後者は都市の観光レベルが上がる いずれにせよ客数が増えるラッキーイベント
オリンピック・万博 効果は1ターンのみだが旅客数が大幅に増える
事故・故障 整備値が低い、フライト数が過剰だと起こりやすい 各設備の充実度が下がる 普通にやっていれば起こらないはず
乗員ストライキ フライト数が過剰だと起こることがある 全航路で客数減少
要請 各国の代表から環境問題などの改善のため、資金の提供を求められる 要請に応じると友好度が上がるが、結構な額を要求されるし、機体を買う金に回した方がいいので原則スルーでおk
悪天候 台風、強風、砂嵐、大雪が起こる 発生した都市で客数減少
天変地異 地震、洪水、火山噴火が起こる 発生した都市で都市データ低下


主2 シナリオ2と4をプレイしました。シナリオ2で勉強しつつやったけどやはり
シナリオ4はそれなりに時間かかりましたねぇ。全地域1位になれなかったのは残念
割と短い時間で遊べるしオレツエーも出来るのでSLG入門としてはお勧めかも

シナリオ2ED

シナリオ4ED というか達成条件が違うだけでエンディングは一緒ですねw


主1雑感
シナリオ1と3をプレイしました。
手軽に遊べて中々面白いゲームだったと思います。
ただ何度も遊ぶには辛いかなという所があるかもです。基本どの都市で始めても同じような展開になりそうで。
…まあ信長だって似たようなもんかもしれませんが。

シナリオ1で有効だった路線が3ではそうでもなかったりしましたが(東京-ロンドン間が3ではいまいち乗車率が悪かった)、あれは一体何でなんだろうなあ…


シナリオ1ED


シナリオ3ED

EDは基本的に同じでしたので最後だけw