|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

全日本プロレス ファイトだポン!

クリア条件:SCENARIOモードクリア
開始時間:2017/01/25(水) 15:12:37.67
終了時間:2017/01/25(水) 17:29:37.98
参加人数:1

試合がカードバトルで行われる、シリーズ異色作。
レスラーもデフォルメ化されており、全編コミカルタッチで進む。
シナリオは全部で7つで、1つクリアするごとにパスワードが発行される。
がめおべらは無いので、ゆる~い気持ちで楽しんで下さい( ^ω^)

フィールド画面ではパワーバーをAボタンで止め、スゴロクのように進めてゆく。
マスの効果は以下の通り。
「青」…技カードゲット
「黄」…バトルモード (勝てば技カード入手)
「赤」…技カード1枚没収
「!」…イベント

バトルでは、試合に入る前に手持ちの技カードから5枚をセットする。
特定のキャラしか使用出来ない専用カードもある。
カードを何もセットしないでEXITすると自動的に不戦敗となる。
試合中に行うことは6枚のカードを選択することのみ。
技を仕掛ける(カードをめくる)タイミングは、両者がリング内を技を使わずに歩き回っている時か、相手がダウンしているとき。
技を仕掛けてカードがまだ点滅している間は、追加でカードは受け付けない。
フォールカードについても同様。
大技ほどカードが再び使えるようになるまでの時間が長い。
敵に技を掛けられたら、かかりきる前のタイミングでこちらのカードをめくると技を外したり返したり出来る。
めくった枚数や残りの体力でその確率が高まる。

登場レスラーの発言や行動が幼稚園児並まで引き下げられているので、それに耐えられないファンはプレイしない方が宜しいかと。
試合は、最初に技を出した方がそのまま一方的に攻撃を当て続けられるという先手超有利のゲームバランス。
そのためには相手がダウンしている間に次のカードを選ぶ必要があるので、技をかけ終わった後に相手が立ち状態に戻ってしまう関節技やフォール技は決着の時以外使わない方が吉。
シナリオが7つもあるのでもっと時間かかるかと思っていましたが、難易度が低いので案外早く終わりました。
ゲーム中一番強かった相手はハンセン。
技を返されまくっていつの間にか立場逆転されて負けるシーンが何度かありました。
外人選手専用カードも手に入りますが、シナリオモードではプレイヤーとして使用出来ないのは残念。

最初から表示されている5つのシナリオをクリアすると6つ目が解禁

7つ目のシナリオで最後
ラスボスはメカババ

スタッフロール

激しく同意します