|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

新スタートレック

クリア条件:EDを見る
開始時間:2013/06/15(土) 00:47:26
終了時間:2013/06/16(日) 02:47:08
参加人数:1

概要

SFCでは唯一のスタートレックのゲームで、当然洋ゲ移植物。
副題は"大いなる遺産IFDの謎を追え"
バッドエンドパターンが幾つかあるが、普通に最後までクリアすればスタッフロールが流れるのでこれを目指して欲しい。
世界観や用語を知らなくても遊べるからトレッキー/トレッカーじゃなくても大丈夫。
でも翻訳漏れがあっても大目に見てね( ^ω^)

船内画面

方向キー左右:視点切り替え 方向キー上下:メッセージスクロール
A:決定 X:一つ戻る X+Y:船内画面へ戻る

◆CONN (行き先指定/通信)
通信が入っているときは上部のランプが点滅して、「COMMUNICATIONS」と表示されている
Aボタンで目的地を決め、Bボタンで移動開始
右上の数値は、「DIST(目的地までの距離)」「WARP(ワープ速度-方向キー左右で設定可能)」「TIME(目的地到達までの時間)」

◆BRIEFING ROOM (アドバイス)
次に行くべき場所、することを教えてくれる

◆SENSORS (惑星情報)
現在位置の惑星の情報

◆COMPUTERS (パスワード/用語集)
スタートレックの世界で使用される用語の広範なデータベース
「セクターナイノ ウチュウキチ」には、スターベースの所在が記載されているため要チェック
パスワード取得/コンティニューは「パスワード システム」から行う
パスワードはスターベースでのみ聞くことが出来る

◆ENGINEERING (修理)
シップバトルにより船体にダメージを負ってしまった場合、航行に支障が発生する場合がある
スターベースへ辿り着ければ修理して貰えるが、自力で処置することも出来る

ダメージは赤いバーで表示されており、修理するためには「RESOURCES」の数値を任意の項目へ振り分ける
「SHIELDS」「WEAPONS」「ENGINES」の3項目は、修理箇所を更に細かく指定出来る
ダメージは時間と共に回復していくが、振り分けた数値により速度は異なる

◆TRANSPORTER ROOM (船外活動へ)
船外活動へ行く1~4人のアウェイチームを結成する画面
Yを押しながら方向キー上下で、出撃枠の移動が出来る
出撃枠を空にしたいときは、人物欄右下のブランク部分を選択する

TEC=技術力 … この数値が高いと、トリコーダーを装備
TAC=戦術能力 …この数値が高いと、フェイザー銃を装備
HEA=体力 … 基本的にスタート時は満タン
STR=力 … 耐久力

[特殊能力持ちキャラクター]
  • データ … 暗闇でも見える & 空気の悪いところでも活動に支障なし
  • スワン … 医療用トリコーダー
  • ラ=フォージ … 暗闇でも見える
  • クラッシャー … 医療用トリコーダー
  • オルソン … 医療用トリコーダー

シップバトル

A:フェイザー砲 B:光子魚雷 X+Y:降伏/通信受け入れ  
L:予備エネルギーをフェイザー砲へ R:予備エネルギーをシールドへ

航行中に敵性艦船と遭遇するとアラートが鳴り、戦闘に入る
画面右に表示されているのが自機のステータス
青いドットは光子魚雷装填状況(前後)、赤いバーはフェイザー砲(前後)、黄色いバーは予備エネルギー、緑のサークルはシールド、一番下のゲージは光子魚雷の残数を表している
画面左下にあるのが敵ステータスで、上がシールド、下が船体ダメージ

戦闘中にX+Yを同時に押すと、降伏することが出来る
但し成功するとは限らず、失敗した場合はゲームオーバー
これとは逆に、「ENEMY HAILING」メッセージが出たときにX+Yを同時に押すと、敵の降伏を受け入れる

船外活動

A:選択アイテム使用 B:アクション(取る/スイッチを入れる等) LR:アイテム切り替え
Y+方向キー上下:操作キャラクター切り替え X+Y:船に帰還

ゲームのメインである探索型アクションシーン
初期装備はフェイザー銃/トリコーダー/階級章(コマンド)の中から、キャラクターにより異なる
階級章を選択していると、接触したチームメンバーが後をついてくる
画面左下には、HPとフェイザー銃のエネルギー残量/医療用トリコーダーの使用残数が表示されている
データは(アンドロイドのため)医療用トリコーダーでは治療出来ない
マップ内に落ちているフェイザー銃とハートマークは、それぞれ回復

行き詰まったら、フェイザー銃で撃つと壊れる壁や物を探してみる
階級章持ちキャラが3回(ピカード艦長は1回)倒れるとゲームオーバーになるので注意



タイトル画面

伝説の古代遺産「IFD」を手に入れるため、3つのクリスタルを探すことになります

紆余曲折を経て全てのクリスタルを入手

最後は敵の妨害をかわしつつ、クリスタルを3つの台座に安置すればクリア
なお最初から見えている台座の一つは偽物であり、本物の台座はこの生物の下に隠れているので注意
(他の2つの台座にクリスタルを置くと退いてくれます)

EDとスタッフロール
1万年後に問題を先送りにしただけという気もしますが…w

おまけの翻訳漏れ
他にもあるかも知れませんが気付いた所だけ

  • 雑感
原作の知識はほぼ全くない状態から開始しました。
一応作中で用語解説的なコーナーもあるのですが、かなりの文量でとても全て読む気にはなれない為、結局用語関連は良く分からないまま進行していくことに。

ゲーム内容はマップ探索型の謎解きアドベンチャーが基本となり、マップによっては敵との戦闘をこなしながら進んで行くという流れになります。
謎解き部分は頭を使わないと解けないような所もあり、やっていても中々楽しいのですが、キャラクターの移動速度が遅めの為、特に広いマップでは少々テンポの悪さを感じるかも知れません。出来ればダッシュ機能が欲しかった所です。
また移動中に敵艦船に襲撃され、STG風の戦闘に突入することもあります。
しかしこれに勝っても基本的に全くメリットがない上に、宇宙基地にパスワードを取りに行く最中に襲撃されたりすると、楽しいどころか面倒にしか感じないのが何とも…。

難易度については、個人的には少々高めといった辺りかと思いますが、基本的に探索や謎解きがメインなので、勘の良い方ならそれほど難しくはないのではないでしょうか。