|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スーファミターボ専用 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ ふわふわパニック2

クリア条件:EDを見る
開始時間:2016/09/11(日) 16:00:23.17
終了時間:2016/09/11(日) 17:34:43.93
参加人数:3人

発売元 バンダイ
発売日 1996/09/27
価格 3,980円
容量 -Mbit
その他 スーファミターボ専用

スーファミターボなので美少女戦士ゾーンからは離れているが、タイトルの通り
「ふわふわパニック」 の続編である。
対戦メインだが、ルールが複雑・COMが強い・展開が超高速といった感じでとても難しい。
おまけにCOMは一人目から全力でかかってくる。オプションの難易度選択もない。
まあ、逆に言えば一人倒すことができれば後はなんとかなるという事だが。
先に前作をある程度プレイして、ルールや操作を身につけておかないと苦しいだろう。
そのうえで、今作に独特の要素やクセのようなものを把握しなければならない。
ただの2ではなく、チャンピオンシップふわふわパニックだと思って挑むべし。
ただ、バランスが崩壊しているわけでは決してない。
初心者は「先に必殺技を撃った方が勝ち」なゲームと誤解しがちだが、そうではないと気づいた時
評価が変わる…かも知れない。

+ 前作との主な違い

なお、おはなしモードはCOMに負けてもそのまま続けることができる(勝った相手は
金色、負けた相手は銀色のマークで表される)。しかし3敗すると終了。
全勝しないとEDが見られないので、勝ったら「おわる」を選んでパスワードを記録、
負けたらその前のパスワードでやりなおした方がよいだろう。

これと別に「ビームO発ですべての風船を消せ」というルールのパズルモードがある。
ED見るだけならこっちの方が楽。
全60+10面で、パスワードで中断可能。ただし、パスワードはミスした時にしか取れず、
ミス回数がしっかり記録される。
ミス99回以下で60面をクリアするとスペシャルステージに進むことができるのだが、
前作と違いスペシャルステージをクリアしないとEDにならないので要注意。


1主

パズルモードを担当しました。
「EDを見るならこっちのほうが楽」という甘い言葉に騙されて始めたものの実際クリアしたのは2主さんがおはなしモードをクリアしてから約5時間後でした。
視聴者の方にかなり助けられたので一人でやっていたら朝までかかっていたかも・・・

とはいうもののパズルの面はしっかり作られていて高難易度の思考型パズルゲームが好きな方ならかなり楽しめると思います。
無理せず毎日少しずつ休憩をはさみながら解くのがお勧めです。

ルールが少し分かりにくいかもしれませんが、
縦3つ、横3つ、四角、凸型で消すとアイテムが出てくる仕様になっています。
ゲーム画面でスタートボタンを押すと消す形と対応アイテムのリストが出てきますのでそれで覚えてください。

一番苦労した64面。右のパスワードを入力すると挑戦できます。
2時間以上悩んだ末、高IQのエリート視聴者に答えを教えてもらいました。
初手から全種類のアイテムが取得できる形になっているので非常に悩みます。
非常にスマートな解法になっているので自力で解けたら気持ちいいと思います。
+ 64面解法レス


70面クリア!この面はあまり難しくありませんでした。

パズルモードのクリア画面
おはなしモードとは違うらしいです

スタッフロール

おわり


2主

おはなしモードを担当しました。
セーラースターメイカーというキャラの必殺技が強力だと感じたので使用してクリア。
このキャラは知らなかったのですが、調べてみると「原作では普段はただ男装している女性だが、アニメでは普段は男性⇒変身すると女性、という設定 」とのこと。
闇を感じる……

クリア画面と隠しコマンド

スタッフロールは1主さんのパズルモードと同じ物です。