※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Niko-Voice 1



「今朝、ルミちゃんが逃げた。」


親に相談する子供なんて、この世にいるんだろうか


大抵の親は、面倒なことは知りたくない。
子供はそういう事、嫌っていうくらい学習しているから、
よーく知っているのだ。

とにかく問題を起こさないこと。
トラブルになることは避けて通ること。

へまをして、学校にも、家にも居場所を失くした子が、
今どうしているのか、私たちは知らない。

私にとって世界は、家と、学校と、コンビニで出来ている。
その中で、私は上手くやり過ごす。

…その角を曲がるまで、そう思っていた



その角を曲がると、世界は私が思っているより、
もっと複雑で、バカバカしくて、激辛で、
泣きたくなるような途方もなく値打ちの、
とにかく、私が考えているのとは、
まるっきり違うものだった



私は一人で生きてるんじゃない。
だから、この世には損だと判っていても、
踏み込んでしまう一歩がある。

それはいいことなのか、悪いことなのか、
誰にもわからなくて・・・。
だから多分、それは自分で決めなくてはいけない一歩で。

私は生まれて初めて、生きるのって怖いと思って・・・

泣いた