※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第参話 天国に一番近い島

現在編集中


サブタイトルの元ネタは「天国に一番近い島」(1984)。

概要

原作第巻WAVE.4「天国に一番近い島」とWAVE.5「さようならの季節」の二編を再構成。
水着回にして瀬戸内編最終回にして 初登場回の第3話。
巻の「デスゥ」口調のせいか、それとも燦の「らめええええ」効果なのか2ちゃんねるの実況板が盛り上がり異常数値を叩き出し、
地上波実況板勢いグラフにもランクインしました。
2時16分頃ですのでBパート開始数分のところでしょうか。
※計測は機械的で正確な数値はずっと低いそうです。

アバンタイトル

どこかの草原
  • 燦と豪三郎
   ブランコの元ネタは世界名作劇場「アルプスの少女 ハイジ」のOP
   豪三郎もハイジのOPみたいな鼻歌を口ずさんでいます

提供

  • 珊瑚礁近くにいた魚

Aパート

祖母の家
蝉や鳥の鳴き声、スイカを頬張る永澄のSEが聞こえてきます

  • アニメでは父の仕事の都合で急に帰ることになりました
   永澄父の言葉が切ないです・・・ 『社会の歯車』のフレーズは原作13巻のカバー裏にもありました

クルーザー船上
  • クルーザーの操縦は政さん
   原作では名もない構成員でした 自動的に政さんの出番も今回は多いです

巻初登場
原作2巻ごろの

  • 燦「ほぉ~れ」
 巻「落ちる! 落ちるデス!」

無人島


  • 蛇「びへ~」
   CVは伊丸岡篤さんでしょうか

  • 日焼け止めオイル

  • 巻「ぐほっ!なにすんじゃ――い!」
   永澄につかまれ遠方に投げ捨てられます

Bパート



瀬戸家
  • 豪三郎「赤いの出てますからぁ~!!」
   虹色の液体が流れていますが血です


帰省


ED



次回予告

「よし埼玉! 来い埼玉! 埼玉埼玉! こっからは俺のペースで・・・いけねぇ!
 殺し屋が側にいる生活ってどうなの!? 俺、お婿さんでしょ!?
 お父さん、お母さん! あなたの息子は今、大きな大きな岐路に立たされていますよぉ。
 若い芽を摘むなー!」 

提供

  • 水深45m・・・水圧の世界・・・

エンドカード

  • はらり~♪




本編解説に戻る

名前:
コメント: