※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第弐話 指輪物語

サブタイトルの元ネタは「ロード・オブ・ザ・リング」(2001)の邦題名。

概要

原作第1巻WAVE.2「不可能な任務(ミッション・インポッシブル)」とWAVE.3「シャル ウィ ダンス?」の夏祭り・盆踊り編を再構成。
2話から本領発揮。
お笑いの基本「天丼」を駆使したコメディパートと永澄・燦の恋愛パートを主軸に永澄と瀬戸内組の戦い、永澄と政のソフトホモ描写、燦の天然ボケなど
「瀬戸の花嫁」の主なギャグ要素が揃ったお話。
原作にはない最後のオチも好評でした。

アバンタイトル

海底 瀬戸家

  • 満潮一家と蓮の会話中、泡の効果音が聞こえます

  • 蓮の湯のみ「瀬戸」

  • コンクリ詰め+檻に閉じ込められる豪三郎
   永澄父「も、猛獣!?」
   こちらも会話中にうめき声が聞こえます

提供

  • 夜店の金魚

Aパート

祖母の家
  • 永澄「ああは言ったものの・・・」
   回想シーンではなぜか永澄の声が犬の鳴き声になっています

  • 祖母から渡される軍資金が5,000円に(原作では1,000円でした)
   祖母の言動が永澄と燦を惹き合わせようとするものなっています
   原作では命の保身のためでした

  • 政にときめく永澄母

夜店
  • ここからの夜店のシーン中はモブキャラの喧騒が聞こえます

  • 燦の浴衣
   原作3話盆踊り編の浴衣、髪型はアニメ版のまま

  • 永澄「とととと!とんでもございません!」
   「ブルブルブル」と水島さんの声が重なって聞こえます

  • わたあめ→りんご飴→チョコバナナ
   「天丼」ネタ りんご飴屋が追加されました

  • 射的屋「俺の背中に立つんじゃねぇ」
   元ネタは「ゴルゴ13」の主人公「デューク・東郷」の有名な台詞。

  • おめん屋
   スーパー戦隊系、仮面ライダー系(龍騎のナイト?)、ウルトラマン系(ネクサス?)その他

  • 燦「うぐぅ」
   元ネタはPCゲーム「Kanon」のヒロイン「月宮あゆ」の口癖

  • 燦「“金魚掬い”と書いて“金魚救い”と読むきん!」

  • 藤代「晩ごは~ん!!」
   永澄の後ろには墓地や十字架のイメージイラストが

Bパート

  • 永澄「晩ごはんはイヤー!!」

  • シャークがぶつかった狛犬像が泣いています

一方の瀬戸内組(アニメオリジナルパート)
ここでも政は豪三郎が永澄を始末すること対して否定的であることが描かれています
  • 豪三郎「エニックス!」 耳血が吹き出てます
   永澄「ガンガン!」 こちらも耳血が吹き出てます
   豪三郎「こんガキャ(なぜかヤギの声)したらぁ!!」

  • 永澄母「じゃあね 政さ・・・じゃなくて」

  • 豪三郎「ちくしょう嫌われてもうた・・・」

  • 中島の二本目の足が食べられました

  • バケツ→スーパーボール→水風船
   ここでも「天丼」 スーパーボール屋が追加

  • 燦の超音波で鼓膜が破れた永澄
   ここでも耳血

   政「掘って~掘って~ 担いで~担いで~ チョチョンがチョン 筋がいいですぜ
      さぁ 安心して あっしになにもかも委ねてくだせぇ」
   永澄「あぁ でも・・・なんだか・・・ あぁ!」
   取り巻き1「出た!アニキの少年殺し!」
   取り巻き2「どうなっても知らんでぇ!」

  • 見つかった指輪
   豪三郎が探してくれました 原作では蓮が拾いました

天国
  • 永澄祖父「その声に耳を傾けてはいかん!永澄! お前はこのまま、こ、こっちの・・・」
   天国に留まらせようとしています ひどい・・・

祖母の家
  • 微かに動いてる全身包帯永澄

  • 燦の薬指に輝く指輪
   アニメオリジナルのオチです

ED

キャスト

次回予告

「輝く海! 輝く無人島! そして輝く燦ちゃん!! 輝きすぎだぞ俺!
 あの組長お父さんの監視から逃れ 燦ちゃんと二人っきりで過ごせるなんて はずがないよな~
 あぁ? 何このちっこいの? これが燦ちゃんの護衛? 護衛つうか殺し屋だろ!これェー!?
 これが大人のやり方なのかァーッ!!」

提供

  • 超音波で耳血を出しながら吹き飛ばされる永澄

エンドカード

  • 浴衣姿で照れる燦




各話解説に戻る

  • 次回予告の修正ありがとうございました -- 管理人 (2007-08-23 19:00:33)
名前:
コメント: