第壱話 極道の妻(おんな)


サブタイトルの元ネタはヤクザ映画「極道の妻(おんな)たち」(1986)。

概要

原作第1巻WAVE.1「極道の妻(おんな)」を再編。
放映前は特に注目もされておらず、2ch本スレもお通夜状態。前番組「ヒロイックエイジ」のついでに見ていた人も多いとか。
満潮家が父の実家へ向かう道中、そして瀬戸内で過ごす平穏な日常パートが追加。
見直すと燦と出会う前の永澄の日常が静かで平穏だったものだと痛感できます。
放映されてみるとまったりとしたAパートから一転し、Bパートではハイスピード・ハイテンションで繰り広げられる怒涛の展開に視聴者はなにかを感じ取ったようです。
このころはまだ視聴者の多くは「“仁侠”と書いてry」には「読みません」派でした。
豪三郎の奇声をはじめ全体的に音響への不満の声もあがりました。

アバンタイトル

三尾サンビーチ 貸ロッジ 海水浴場
   このことから永澄祖母の家は香川県三豊市仁尾町付近と思われます

  • 海水浴場で流れているBGMが「Lunarian

OP解説


提供

永澄が助けられたときに見た燦の尻尾

Aパート

新幹線で瀬戸内へ向かう満潮家一向
  • 永澄に声かけられるまで母は寝てました

  • バス停名 仁尾バス 曽保浦(そおうら)の谷
   ここでは「仁尾」のままです

瀬戸内実家パート 一日目夜
  • テレビから「ジャンピングチャーンス」の声
   元ネタは『なるほど!ザ・ワールド』 その後はテレビから漫談が続いています

  • ハイテンションな父 永澄に語りかける直前に浮き輪を掴む音がします

瀬戸内実家パート 二日目夜
  • 風鈴の音や蝉の声、蚊の羽音が聞こえます 母が永澄を叩いた後は羽音がしません もしかして蚊も叩いた?
   永澄「だからね、こうロングヘアーのいかにも人魚風なサラサラっと流れるキューティクルなロングヘアーのかわいらしい女の子で・・・」

  • 奥の部屋に連れていかれのされる永澄
   永澄は「人魚!人魚!」と連呼しています その後も「ホントなんだよー!!」等と叫んでいるのが聞こえます

燦登場
  • 髪型は原作弐巻から定着したストレートヘアー 原作で持っていた懐中電灯は持っていません

  • 茶の最後の一滴を飲み干す永澄父

  • 燦が喋っている間、永澄が泡を吹いてる音がします

  • 燦の爆弾発言に白化する永澄、父、母
   コンビニ来店時のチャイム音が鳴ります

  • 燦の「責任」発言
   バックには「責任」の文字
   今度はコンビニ効果音が段々スローになります
   永澄「・・・ってなぁに?」

  • 父、ボクサーコスチュームで左フック
   バックには「不覚監督不行き届き」の文字と幼児声が入ります
   父「キサマ~! 父さんの知らないところで何してたんだ~! 俺の左フック使わせやがって!」

  • 母の往復ビンタ
   バックには「乱れる若い性」の文字と幼児声

政登場
  • また蚊の羽音がします

  • 原作ではいなかった政が燦の取り巻きに追加

  • 驚く満潮家面々
   祖母が左目開けてます バックには「極道」

  • 政にときめく永澄母
   以降、母はことあるごとに政にときめきます
   バックには「乱れる熟れた性」と幼児声

  • 母にブン投げられる永澄
   父が気を失います
   バックには「極道の娘」

Bパート

海底 瀬戸家

  • 豪三郎の背後には「道花の戸瀬」と書かれた書が

  • 豪三郎激昂
   両親は永澄を盾にしてます
   豪三郎「正体知っとる己らバラしちゃる!!それで問題解決じゃあ~!!」
   その後も豪三郎の絶叫はしばらく続きます

  • 刃物を抜く豪三郎
   豪三郎「亡き者にせなアカン」 この台詞にエコーがかかってます
   その後の永澄父の目が泳いでいます

  • 政、短刀投げ
   ここでも永澄母がときめいてます
   永澄母「あっ・・・あぁん・・・」

  • 襲い掛かる構成員たち
  「ぶっ殺したる!」など物騒なこと言ってます
  「いやっほう!消毒じゃあ~!」火炎放射器を持った構成員がいます

  • 流される構成員たち
   タコを被った人魚(CV:矢部雅史)はオクトパス中島?

  • シャーク藤代登場
   藤代「ごちそ~う!?」
   藤代「餌が~!? 餌が~!? 俺の餌が~!?」

岩場
  • 人魚化した燦の尾を見て「Fish Tail」の幼児声が入ります

  • 燦「でも私連れとったら、お父ちゃん地の果てまでも追ってくると思うよ~」
   豪三郎の額に「娘命」のハチマキ

  • オクトパス中島登場
   永澄「でも声可愛い」

  • 永澄土下座、豪三郎白化

  • 石抱かされた永澄
   「ヒィィィ」の文字
   永澄「助けて~!」 その後も悲鳴を上げ続けています

  • 豪三郎「沈め!ファッピー野郎ーッ!!」
   その後、沈
   燦「永澄さ~ん!!」

ED解説

キャスト
瀬戸内組構成員:鶴岡聡
テレビの音声:岸誠二(友情出演)
テレビの音声:上江州誠(友情出演)

次回予告

「あぁ~なんてこった! 可愛いあの子は瀬戸内の人魚! しかもあろうことか極道のお嬢さん! 仁侠の女!
  どどどどうすればいいんだ!? えっ?夏祭りがあるからデートに行けって?
  って ちょっと俺、積極的すぎじゃねー?
  あっ いやいやはじめが肝心! ビシッとカッコいいところを!・・・見せられるかな~?

提供

燦、仁侠モード

エンドカード

燦「お義父さんって・・・」




各話解説に戻る

  • テレビ、永澄、構成員の台詞補完ありがとうございました -- 管理人 (2007-08-23 18:56:57)
名前:
コメント: