※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

女性専用車両拡大を提言・・警察庁の有識者研究会
http://blog.goo.ne.jp/sae8100/e/789fa5807b7a6dcd3c65791f60acdee9

平成 2 3 年3月 1 0 日 警 察 庁 電車内の痴漢防止に係る研究会の報告
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/h22_chikankenkyukai.pdf

山本功  淑徳大学コミュニティ政策学部准教授
塗師純子  弁護士
渡利千春  東日本旅客鉄道株式会社総務部次長
内山裕道  東京都交通局電車部営業課長
伊吹昌祐  東急車輌製造株式会社車両事業部開発企画部主任技師
砂川俊哉  警察庁生活安全局生活安全企画課長
青山彩子  警視庁生活安全局生活安全総務課長

● 山本功  淑徳大学コミュニティ政策学部准教授
http://www.shukutoku.ac.jp/seisaku/faculty/yamamoto.html
研究分野についての紹介
広くとれば「犯罪社会学」が第1の研究分野。
もう少し狭くすると、社会構築主義といって、犯罪や非行それ自体ではなく、人びとが何をどのように犯罪や非行と位置づけたり、
そうしなかったりするのか、という論点が中心。たとえば、かつてはビートルズを聴くことは「不良」的なふるまいで、
そのコンサートに行くなんてことをしたら学校から処分されていた。それが今では教科書に載るようになった。
別に犯罪に限らず、普遍化していえば、社会がどのようにしてさまざまなものごとを「あたりまえ」のこととし、
「日常」を維持しているのか、ということを探究。第2は、「セクシュアリティの社会学」。
性的マイノリティの人たちが置かれた状況を知ることで、逆にヘテロにとっての「あたりまえ」を問い返したい。

● 塗師純子  弁護士
弁護士 塗師 純子(ぬし じゅんこ) | 虎門中央法律事務所
http://www.torachu.com/members/0162.html
所属弁護士会 東京弁護士会
1992年3月 東京大学人文科学研究過程修了
1992年4月 警察庁入庁
1999年6月 ハーバード大学ケネディスクール修了
2006年3月 警察庁退職
2007年9月 弁護士登録、当事務所入所
主な執筆
   * 『Q&A保険法と家族 -保険契約と結婚・離婚・遺言・相続-』(共著)日本加除出版株式会社(2010年)

●渡利千春  東日本旅客鉄道株式会社総務部次長
CiNii 論文 - 2008年度の設備投資計画の概要--JR東日本 (特集 2008年度 ...
http://ci.nii.ac.jp/naid/40016039234
 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
 NII services stop - サービス休止のお知らせ (National Institute of Informatics)

● 内山裕道  東京都交通局電車部営業課長
http://www.carefit.org/cf-societyclub/100702.html
 サービス介助士についての説明、講演「東京都交通局におけるサービス介助
 士取得の取組」(東京都交通局 電車部営業課長 内山裕道様)、サービス介
 助体験等が行われ、多くの報道関係者が参加されました。

● 伊吹昌祐  東急車輌製造株式会社車両事業部開発企画部主任技師

● 砂川俊哉  警察庁生活安全局生活安全企画課長
http://www.mankan.org/H22_shiken_iin.html
 ■平成22年度マンション管理士試験委員 (敬称略)
 砂川 俊哉 警察庁生活安全局生活安全企画課長

● 青山彩子  警視庁生活安全局生活安全総務課長
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/police/1223544896/201-300
 (警察庁情報通信局情報管理課理事官)青山彩子