レジェンドアーク

【ライダー名】 レジェンドアーク
【読み方】 れじぇんどあーく
【変身者】 杉村隆(ロード)
【スペック】 パンチ力:t
キック力:t
ジャンプ力:∞
走力:100mを秒
【登場作品】 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王(2008年)

【詳細】

仮面ライダーアークが肥大化した月に眠っていた「月の眼(つきのまなこ)」をウェイクアップフェッスルで目覚めさせ、融合した最終形態。
融合したことで蔦のような物体が背中から出現し、翼などを構成しており、胸部には「月の眼」の眼の部分が現れている。

戦闘では肩部や翼から火球を撃ち出す。

必殺技は「ウルティマデッドエンド」。

【活躍】

エンペラーフォームのキバを完全に抹消すべく、肥大化した月に眠る「月の眼」と一体となり、エンペラーフォームを追い詰めるが、
プロトイクサの窮地にタツロットを使用して飛翔態となったキバと空中戦を繰り広げ、自身の攻撃にひるんだ飛翔態を捕らえるが飛翔態の召喚に応じたキャッスルドランの攻撃に怯む。

ウルティマデッドエンドで飛翔態を倒そうとするが、キャッスルドランに鎮座した飛翔態の魔皇力が流れ込み、キャッスルドランはエンペラーフォーム巨大エネルギー体へ変化、ウルティマデッドエンドも相殺され、そのまま「ジャイアントムーンブレイク」を受けたことで肥大化した月に叩きつけられてその最期を迎える。