仮面ライダーシンスペクター

「シンカイガン!シンスペクター! プライド!グリード!ラスト!ラース!エンヴィー!グラトニー!スロウス!ブレイク! デッドリーシン!」

【ライダー名】 仮面ライダーシンスペクター
【読み方】 かめんらいだーしんすぺくたー
【変身者】 深海マコト
【スペック】 パンチ力:t
キック力:t
ジャンプ力:ひと跳びm
走力:100mを秒
【素体形態】 仮面ライダースペクター トランジェント
【基本形態】 仮面ライダースペクター
【強化形態】 仮面ライダーディープスペクター
【声/俳優】 山本涼介
【スーツ】 渡辺淳
【登場作品】 ゴースト RE:BIRTH 仮面ライダースペクター(2017年)

【詳細】

深海マコトがゴーストドライバーにシンスペクターゴースト眼魂を装填し、シンスペクターゴーストを纏って変身するスペクターの最強形態。
スペクターのムゲン魂に相当する形態。

名前の「シン」とは「真(シン)」ではなく、「罪(シン)」を意味する。
ダントンを信用してしまったことで友のアランや眼魔の世界の人々を窮地に追いやってしまったという 己が罪 を自覚したことで生まれたゴースト眼魂を用いる。

戦闘力は未知数。ダントンが変身したエヴォリュードとの戦いではその再生能力と瞬間移動能力に翻弄されつつもほぼ互角の戦闘を行った。
専用武器としてこれまでのフォームで使用してきたガンガンハンドやディープスラッシャー。

必殺技は3対の翼を生やして飛翔し、紋章のエネルギーを蓄積したキックを放つ「デッドリーオメガドライブ シンスペクター」。

更に七つの大罪をなぞらえた必殺技技もある(上記の音声順)。
プライドフィスト  両腕にエネルギーを纏った連続パンチ。『傲慢』の力。
グリードスラッシュ  ソードモードのディープスラッシャーでの斬撃。『強欲』の力。
ラストバレット  銃モードのガンガンハンドでのオメガスパークに似た莫大な数の複製銃による一斉射撃。『色欲』の力。
ラースフレイム  ブラスターモードのディープスラッシャーでの銃撃。『憤怒』の力。
エンヴィースラップ  ロッドモードのガンガンハンドでの攻撃。『嫉妬』の力。
グラトニーバイト  両脚に怪物じみた頭部のエネルギーを纏った連続噛み付き蹴り。『暴食』の力。
スロウスグレイブ(スロウスブレイブ)  鎌モードのガンガンハンドでのオメガファングに似た攻撃。『怠惰』の力。

【活躍】

アランに大怪我を負わせてしまったことで自分の間違いに気づいたマコトが実の父、ダントンと決着をつけるためにシンスペクターゴーストを纏う形で変身を行う。
ダントンが変身したエヴォリュードと互角の戦いを演じ、再生能力を有するエヴォリュードを必殺技で徐々に追い詰め、
最強必殺技「デッドリーオメガドライブ シンスペクター」でエヴォリュードとの戦いを終わらせる。

【余談】

スーツはアトラクション用のムゲン魂の改造で、手袋のみアップ用パーツの流用。
なお、ゴーストのライダーはトランジェントと呼ばれる素体のスーツが形成されてからパーカーゴーストを装着して変身が完了するが、
このフォームは生身のマコトが直接出現したシンスペクターゴーストを装着することで変身する。