コグマスカイブルー

「ビッグスター、コグマスカイブルー!」

【名称】 コグマスカイブルー
【読み】 こぐますかいぶるー
【変身者】 佐久間小太郎
【変身アイテム】 セイザブラスター
【変身コール】 スターチェンジ!
【声/俳優】 田口翔大
【スーツアクター】 神尾直子
【登場作品】 宇宙戦隊キュウレンジャー
【初登場話】 Space.10「小さな巨人、ビッグスター!」

【詳細】

佐久間小太郎がセイザブラスターにコグマキュータマをセットして変身した水色の戦士。
コグマ座。首部分にはマフラーのようなものが巻かれており、マスクのゴーグルは正面から見た吼えるクマを模している。

初登場の際はチキュウに侵攻している ジャークマター に弟の次郎と立ち向かっていた普通のチキュウ人。
その際にキュウレンジャーに助けられている。

その後、恩人であるスティンガーを頼って、オリオン号にやってくるが、「こども」は危険だからとキュウレンジャーに窘められたりもしたが、
Space.10にて正式にキュウレンジャー11人目の戦士となった。

コグマキュータマの代わりにオオグマキュータマをセットすると巨大化する(一部では オオグマスカイブルー との名称も表記される)。

Space.13にて戦闘などの研修にいくことになり、戦線を一時離脱することになった。
Space.20にて戦線に復帰、暴走する師のような存在のスティンガーを正気に戻す。

専用武器は不明。戦闘時は首に巻かれているマフラーを武器替わりにしている。
Space.20では兄と慕うサソリオレンジと同様に「キュースピア」。

必殺技は不明。武器時は「ポラリスインパクト」という技を披露している。