仮面ライダーエグゼイド ドライブゲーマー レベル2

「トライトライトライ!トライドロンで爆走! ひとっ走り付き合えよ? フルスロットルドラーイブ!」

【ライダー名】 仮面ライダーエグゼイド ドライブゲーマー レベル2
【読み方】 かめんらいだーえぐぜいど どらいぶげーまー れべるつー
【変身者】 宝生永夢
【スペック】 パンチ力:t
キック力:t
ジャンプ力:ひと跳びm
走力:100mを秒
【ジャンル】 不明
【基本形態】 仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル1
【声/俳優】 飯島寛騎
【スーツ】 不明
【登場作品】 仮面ライダーゲンム(2017年)

【詳細】

エグゼイドが檀社長から受け取ったフルスロットルドライブガシャットで変身した特殊形態。

全身が ドライブギアスーツ に置き換わり、変身者の動作を補助、強化することで常人離れした身体能力を発揮する。
また、このスーツは運動能力と反応速度を重視した調整が加えられており装着者の技量がそのまま戦闘力に反映される

レベル1は登場せず、コラボスバグスター(プロトゲキトツロボッツ)に対抗するのにゴーストゲーマーからガシャットを交換する形で直接レベル2へと変身した。

姿はモチーフであるドライブのタイプスピードに似ているが、タイプスピードタイヤはなく、斜めがけにそれを模した黒いラインがあるのみ。
また変身時にはエネルギー状のトライドロンが出現して敵を攻撃する。

武器はハンドル剣。
ちなみにエグゼイドはアクションゲーマーレベル2から直接この姿に変化していたのでレベル1の姿が確認できないが、他のレベル2形態と同様に背後にレベル1用と思われる巨大なドライブの頭部がある。

キメワザスロットホルダーにライダーガシャットを装填するとトライドロンを使ってドライブのスピードロップと同じキックを再現する「フルスロットルクリティカルストライク」。