仮面ライダーレーザー チャンバラバイクゲーマー レベル3

「レベルアップ! 爆走! 独走! 激走! 暴走! 爆走バイク!
アガッチャ! ギリギリ! ギリギリ! チャンバラ!」

【ライダー名】 仮面ライダーレーザー チャンバラバイクゲーマー レベル3
【読み方】 かめんらいだーれーざー ちゃんばらばいくげーまー れべるすりー
【変身者】 九条貴利矢
【スペック】 パンチ力:15.2t
キック力:16.2t
ジャンプ力:ひと跳び34.2m
走力:100mを4.1秒
【ジャンル】 チャンバラゲーム
【初期形態】 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル1
【レベルアップ】 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2
【声/俳優】 小野塚勇人
【スーツ】 藤田慧
【登場作品】 仮面ライダーエグゼイド(2016年)
仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦(2017年)
仮面戦隊ゴライダー(2017年)
【初登場話】 第7話「Some lie の極意!」

【詳細】

レーザーがゲーマドライバーの左スロットにギリギリチャンバラガシャットをセットし、更にレベルアップした強化形態。
変身時は「三速」とコールする。

ギリギリチャンバラガシャットの登場キャラクターを模したチャンバラゲーマを装着して変身するが、
レベル2が非人間型のレーザーは他のライダーと異なり、両手足に装着して強化変身を行う。

レーザーではレベル1以外に初めて身軽かつ戦いやすい人形のボディを手に入れた。
初変身時「 やっと人型になれたぜ 」と貴利矢が口にしていたことから、レベル2のレーザーの姿はやはり不便だったようだ。

【身体機能】

LZヘッド-CH-BIK3 となった頭部は、動体センサーが組み込まれた シグナリアクトスパイク と呼ばれる頭部スパイクを持ち、
爆走バイクのプレイヤーキャラクターをイメージした スパイクライドヘルム によって保護される。
これらの頭部はチャンバラゲーマの頭部装甲が合体した カブトクロガネイト の衝撃吸収装置により、
戦闘ダメージが変身者に及ばないよう調整されている。
また両目から左右側頭部にかけて伸びる リミッターブレード はレーザーの攻撃強化装置となっており、
これまでに受けたダメージを自身の攻撃に上乗せして放つことを可能にする。
ただし「ライダーゲージが2%以下の状態で一度だけ」という厳しい条件があるが、極めて厳しい状況での一発逆転を演出できる装備と言える。
まさしくギリギリチャンバラというゲームの能力といえるだろう。

全身は バクソウギアスーツ に置き換わり、変身者の動作を補助、強化することで常人離れした身体能力を発揮する。
特にレーザーレベル3のものはパワー強化を重視し、背面にあるエンジンユニットを利用して体力と引き換えに全能力を底上げできる。

人型になったことでレベル2以上の機能を持ちつつ、ゲインライザーを搭載した LZグロウスアーム は各動作のパワーと精度が高められており、
専用武器であるガシャコンスパローを利用した急所攻撃に秀でた調整が行われている。
両足の LZグロウスレッグ は瞬発力に優れ、高速ステップを利用したフェイント攻撃や回転攻撃を繰り出す。

レベル1、2に比べ重装備になったが、エア噴射装置が組み込まれた スピンファイトシューズ は装備重量にかかわらず一定の運動速度を維持できる。
両肩の ケンブクロガネイト はエア噴射を利用した姿勢制御装置が組み込まれ、ガシャコンスパローを装備した状態で全身を高速回転させることにより、
レベル1で度々見せた竜巻のような高速攻撃をより発展させた斬撃を放つことも可能。

腕部と脚部に装着された黒と金色の装甲は ヨロイクロガネイト と呼ばれるもので、
防塵性に優れた分厚い走行により高度な防御能力を備える。

必殺技はギリギリチャンバラガシャットをガシャコンウェポンにセットし、攻撃を繰り出す「ギリギリクリティカルフィニッシュ」。

【活躍】

満を持して登場したレーザーの人型である強化形態。

ゲンムレベル3を圧倒する高い攻撃性能を発揮し、以後レーザーは変身直後からこの姿にレベルアップし戦闘を行うことが多かった。

だが運命の12話。ゲンムにとって都合の悪い事実と、後に判明するあるものを貴利矢が開発したことで口封じの対象となり、
レベルXのゾンビゲーマーと戦闘に入る。

直前黎斗の策にハマりライダーゲージを大幅に減らした状態で変身し、奮闘するもレベルテンのゲンムに歯が立たず、
ゾンビゲーマーのクリティカルエンドを受けついにライダーゲージが0に。
これによって貴利矢はゲームオーバーになってしまい、駆けつけたドクター達の目の前で消滅してしまった。

【仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦】

劇中では死んでいるので、「超スーパーヒーロー大戦」の選択キャラクターの1人として登場。
エグゼイド達の窮地に同じく銃系武器の持つ混成ヒーローと共に駆け付けた。

【仮面戦隊ゴライダー】

戦いの中で死んだ5人のライダーの最後の1人として登場。

怪人に狙われるエグゼイドの危機に参戦する。
最終話では仮面戦隊ゴライダーのキライダーを担当。