仮面ライダーデッドヒートドライブ

「ライダー! デッドヒート!」

【ライダー名】 仮面ライダーデッドヒートドライブ
【読み方】 かめんらいだーでっどひーとどらいぶ
【変身者】 泊進ノ介
【スペック】 パンチ力:15.3t
キック力:23.7t
ジャンプ力:ひと跳び36.5m
走力:100mを3.2秒
【声/俳優】 竹内涼真
【スーツ】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス(2015年)

【詳細】

泊進ノ介がマッハドライバー炎にシフトデッドヒートを装填して変身する仮面ライダー。

外見は仮面ライダードライブ タイプデッドヒートとほぼ同等だが、腰部のベルトはマッハドライバー炎で左腕にシフトブレスがない。
変身に用いるマッハドライバー炎は進ノ介仕様に複製されたもの。

パンフレットなどの一部の資料ではドライブの中間形態と同じなので、「タイプデッドヒート」と記述がなされている。

【各部機能】

外見上はタイプデッドヒートと同一のため、恐らく各部名称、及び機能も同一と思われる。

ドライバーがマッハドライバー炎であるが、スペックもタイプデッドヒートと同一となっている。

【活躍】

大天空寺に現れた眼魔スペリオルに対抗するため、剛が持ってきた複製マッハドライバーを使い変身。

他のライダー達とライダーキックで撃破した。
以後の戦いでは何かあったらしく、複製マッハドライバーが使われることはない。

【余談】

ドライブはデッドヒート系列のフォームが多く、シフトカーを兼用するマッハと姿もフォーム名似ているため混同しやすい。
このドライブはドライブドライバーを使わないことから、デッドヒートマッハ同様、タイプ◯◯ではない。
そのため、デッドヒートドライブ名義となっている。