仮面ライダー斬鬼

【ライダー名】 仮面ライダー斬鬼
【読み方】 かめんらいだーざんき
【変身者】 ザンキ
【スペック】 パンチ力:不明
キック力:不明
ジャンプ力:不明
走力:不明
【声/俳優】 松田賢二
【スーツアクター】 矢部敬三、永徳
【登場作品】 仮面ライダー響鬼
仮面ライダーディケイド

【詳細】

極限まで肉体を鍛え上げたものが変身出来る「鬼」の一人。
雷属性の気を持ち、パワーに優れエレキギター型の音撃弦や鬼闘術を使った近接戦闘を得意とする。
響鬼以上の戦闘能力を誇るベテラン戦士。

音撃弦烈雷を使い戦っていたが、足の故障や肉体の衰えなどを理由に引退、弟子の仮面ライダー轟鬼に愛用の音撃弦烈雷を譲る。
以後はサポート役に徹していたが、自身の師匠仮面ライダー朱鬼が起こした事件を機に復帰、その後は音撃真弦烈斬を使い戦う。

だが、肉体は行使し続けた結果として限界を迎えており、終盤で戦死してしまうが、
頻繁する魔化網との戦いで重傷を負ったトドロキが心残りで、死ぬ前にかけた「返魂の術」によって蘇り、トドロキを支え、自身に関する真実を知って奮い立ったトドロキを最後まで見届けて消滅した。

必殺技は音撃真弦を魔化魍に突き刺し音撃震をセットさせ、音撃モードに変形させた烈斬を奏で魔化魍の体内に直接清めの音を流し込む「音撃斬・雷電斬震」。