仮面ライダー純

【ライダー名】 仮面ライダー純
【読み方】 かめんらいだーじゅん
【変身者】 本願寺純
【スペック】 パンチ力:t
キック力:t
ジャンプ力:ひと跳びm
走力:100mを秒
【声/俳優】 片岡鶴太郎
【スーツ】 不明
片岡鶴太郎(頭部露出時)
【登場作品】 仮面ライダードライブ(2015年)
仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス(2015年)
【初登場話】 第44話「だれがハートを一番愛していたか」

【詳細】

本願寺純が変身する量産型の仮面ライダー(通称は量産型マッハ)。
有資格者でなくとも変身できるように製作された。

ロイミュード撲滅に備え、沢神りんなが開発した量産型マッハドライバー炎とトライドロンキーに酷似した特状課キーを使用して変身する。

その外見は仮面ライダーマッハをイメージしたものとなり、改良型重加速軽減機(通称:ピコピコ3号)を背面に装備している。
現時点ではすぐ全機能が停止するという欠点を抱えており、試作型を装着した本願寺純は全く体を動かせない状態になってしまった。