仮面ライダー鎧武・闇 ブラックジンバーアームズ

「ミックス!オレンジアームズ! 花道・オンステージ! ジンバーレモン!ハハーッ!」

【ライダー名】 仮面ライダー鎧武・闇 ブラックジンバーアームズ
【読み方】 かめんらいだーがいむ・やみ ぶらっくじんばーあーむず
【変身者】 葛葉紘汰
【モチーフ】 和+オレンジ&レモン
【鎧カラー】
【スペック】 パンチ力:16t
キック力:20t
ジャンプ力:ひと跳び21m
走力:100mを5.7秒
【声/俳優】 佐野岳
【スーツアクター】 高岩成二
【登場作品】 劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!(2014年)

【詳細】

コウガネによって闇の種を植え付けられて心を支配された葛葉紘汰がゲネシスコアを装着した戦極ドライバーにブラックオレンジロックシードとブラックレモンエナジーロックシードを用いて変身した闇の鎧武。
明確には洗脳したコウガネが予想したのとは違う イレギュラーなアームズ である。

その姿は仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズに似ているが全身が黒く、頭部の単眼が黄色に変化しているのが特徴。
「ソニックアロー」を使わず、「無双セイバー」だけで相手を容赦無く切り崩す。

ラピスの精神干渉 によって元の姿に戻った。