仮面ライダーネガ電王

「強さは別格だがな・・・」

【ライダー名】 仮面ライダーネガ電王
【読み方】 かめんらいだーねがでんおう
【変身者】 ネガタロス
【スペック】 パンチ力:7t
キック力:8t
ジャンプ力:ひと跳び38m
走力:100mを4.8秒
【声】 緑川光
【スーツアクター】 岡元次郎
【登場作品】 劇場版仮面ライダー電王&キバクライマックス刑事(2008年)

【詳細】

ネガタロスがオーナーから奪ったライダーパスで変身するフリーエネルギーによる装甲をまとった形態。

姿形は電王ソードフォームと瓜二つだが、カラーリングは赤紫が主体となっている。
さらに電仮面やオーラアーマーの各所に水色(背面のみ銀色)のトライバル柄パターンが配されている。
本人曰く「強さは別格」で、その言葉通り電王の基本4フォームを相手にして互角以上に渡り合うほどの実力の持ち主。

ネガデンガッシャーを4形態に使い分ける。劇中ではアックスモードを使用しない。
ソードモードは赤紫の刀身に水色のトライバルパターンが現れている。

必殺技はネガデンガッシャーにフリーエネルギーをフルチャージして放つ「ネガワイルドショット」。
設定上電王の必殺技を持つが、ソードモードとロッドモードとアックスモードの技は未使用である。