仮面ライダーリュウガ

【ライダー名】 仮面ライダーリュウガ
【読み方】 かめんらいだーりゅうが
【変身者】 鏡像の城戸真司 他(龍騎)
偽佐藤博彦 他(ディケイド)
【スペック】 パンチ力:250AP
キック力:450AP
ジャンプ力:ひと跳び40m
走力:100mを4.5秒
【最強フォーム】 仮面ライダーリュウガサバイブ(小説)
【召喚機】 龍召機甲ブラックドラグバイザー
【契約モンスター】 暗黒龍ドラグブラッカー
【所有カード】 アドベント-ドラグブラッカーの召喚
ソードベント-ドラグセイバーの召喚
ストライクベント-ドラグクローの召喚
ガードベント-ドラグシールドの召喚
ファイナルベント-ドラゴンライダーキックの発動
【登場作品】 仮面ライダー龍騎(2002年)
仮面ライダーディケイド(2009年)

【詳細】

ドラゴン型ミラーモンスターのドラグブラッカーと契約し、カードデッキをVバックルに装填して変身するミラーライダー。

龍騎とほぼ同一の容姿だが、
体色は黒で、アーマー部に金色のラインが走っている仮面の奥から除くレッドアイの形状が異なるなど様々な違いがある。

『EPISODE FINAL』で参戦して相手を一方的に攻撃する戦法で王蛇ファムを脱落させた。

スペックは全てにおいて龍騎を上回り契約モンスターのドラグブラッカーを始めとする使用するカードは龍騎のものに比べAP、GPが1000ずつ上回っている。
海外版での名前は『オニキス』。

ディケイドでは鳴滝に召喚やダークライダーとして登場。