仮面ライダーサイクロン

「今名付けよう……ぼくは…… 仮面ライダーサイクロンだ……!」

【ライダー名】 仮面ライダーサイクロン
【読み方】 かめんらいだーさいくろん
【変身者】 フィリップ
【ガイアメモリ】 サイクロン
【スペック】 パンチ力:不明
キック力:不明
ジャンプ力:不明
走力:不明
【登場作品】 小説 仮面ライダーW~Zを継ぐ者~(2012年)

【詳細】

フィリップが「サイクロンメモリ」とシュラウドから託された「ロストドライバー」を用いて変身した仮面ライダー。
WのFFR形態「サイクロンサイクロン」同様に全身緑一色だが、ベルトの他にウィンディスタビライザーが一本、セントラルパーテーションが緑、腹部、太もも、上腕部、肩の付け根に白いラインが走っているという差異がある。
仮面ライダージョーカー」と同様の姿。

武器は持たないが、優れたスピードを活かした格闘戦を得意とする。
また、何らかのパワーダウンを起こした場合でも全身のラインから風を吸収することで、回復が可能な他、身体から風を噴射することで空中での姿勢制御を行う能力を持つ。
これらはサイクロンジョーカーが元々有していた能力がさらに明確化したものとされる。

戦闘後、ロストドライバーが破損したため、変身回数は2度に留まっている。
この時のロストドライバーは後に修復され、左翔太郎に譲渡された模様。

ゲーム版では仮面ライダージョーカーの助っ人として連携攻撃を繰り出す。
必殺技はサイクロンメモリのマキシマムドライブを発動させて放つ手刀(名称不明)。