仮面ライダーコーカサス

「薔薇の花ことばは『愛』。 愛と共に散り給え」

【ライダー名】 仮面ライダーコーカサス
【読み方】 かめんらいだーこーかさす
【変身者】 黒崎一誠
【スペック】 パンチ力:4.5t
キック力:8t
ジャンプ力:42m
走力:100mを5秒
【声/俳優】 武蔵
丹野宜政
【スーツ】 岡元次郎
【登場作品】 劇場版 仮面ライダーカブトGOD SPEED LOVE(2006年)

【詳細】

黒崎一誠がコーカサスヘッドのカブティックゼクターをセットすることで変身する仮面ライダー。

「黄金の仮面ライダー」の異名があり、その呼び名に相応しく、
他のライダーを上回るスペックと戦闘能力を有する。

また、コーカサスしか持っていない ハイパーゼクター を用い、
クロックアップを超えた 超高速移動「ハイパークロックアップ」 を使用可能。

必殺技はカブティックゼクターを用いて腕力を上昇させ、相手を殴りつける「ライダービート」、
マキシマムライダーパワーを発動した中段回し蹴りの「ハイパーライダーキック」(『超・電王トリロジー EPISODE YELLOW』では跳び蹴り版で放っている。)。