仮面ライダーW ヒートジョーカー

熱の切り札

【ライダー名】 仮面ライダーW ヒートジョーカー
【読み方】 かめんらいだーだぶる ひーとじょーかー
【変身者】 左翔太郎&フィリップ
【ソウルサイド】 ヒートメモリ
【ボディサイド】 ジョーカーメモリ
【スペック】 パンチ力:5t
キック力:5.5t
ジャンプ力:ひと跳び49m
走力:100mを6.5秒
【フォームチェンジ】 仮面ライダーW サイクロンジョーカー
仮面ライダーW サイクロンメタル
仮面ライダーW サイクロントリガー
仮面ライダーW ヒートメタル
仮面ライダーW ヒートトリガー
仮面ライダーW ルナトリガー
仮面ライダーW ルナジョーカー
仮面ライダーW ルナメタル
【強化フォーム】 仮面ライダーW ファングジョーカー
【特殊フォーム】 仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム
【最強フォーム】 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
【声/俳優】 桐山漣&菅田将暉
【スーツ】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダーW(2009年)
【初登場話】 第2話「Wの検索/街を泣かせるもの」

【詳細】

ヒートメモリとジョーカーメモリを組み合わせたWの派生形態。

ジョーカー側で強化された身体能力から繰り出すパンチやキック全てにヒートメモリから生み出される超高熱を宿すことが可能で、
武器を持たないが高い近接戦闘力を発揮する。
攻撃が大振りになりがちなヒートメタルとは違い、
武器を持たないがゆえ、ジョーカーサイドの技の冴えにより 素早く燃える拳 を叩き込む。

必殺技はジョーカーメモリをメモリスロットルに挿入しマキシマムドライブを発動する「ジョーカーグレネイド」。
右拳に紫、左拳に赤の炎をまとって空中に飛び上がり、セントラルパーテーションから左右に分裂してそれぞれ強烈なパンチを叩き込む。

派生形態としては一番早く必殺技を披露した形態でもある。