デカブレイク

「無法な悪を迎え撃ち、恐怖の闇をぶち破る! 夜明けの刑事、デカブレイク!」

【ヒーロー名】 デカブレイク
【読み方】 でかぶれいく
【声/俳優】 吉田友一
【スーツアクター】 大岩永徳
浅井宏輔
【変身者】 姶良鉄幹
【変身アイテム】 ブレスロットル
【変身コード】 エマージェンシー!デカブレイク!
【登場作品】 特捜戦隊デカレンジャー
【テーマソング】 デカブレイク全開!!

【詳細】

宇宙警察特別指定凶悪犯対策捜査課(特キョウ)から地球署へ派遣された姶良鉄幹(通称テツ)が変身する『特捜戦隊デカレンジャー』における追加戦士。シンボルナンバーは「Ⅵ(6)」。

ヘルズ三兄弟 の出現に伴い派遣され、初期は地球署の面々を弱いと蔑んでいたが、
何度倒れても諦めずに戦う地球署の面々を尊敬、事件解決後も地球署に駐在している。

唯一の使用ツールの「ブレスロットル」は特キョウの刑事が標準携帯しているものらしく、デカブライトも使う。
ブレスロットルによる強力なパンチ攻撃を繰り出す接近戦が得意な戦士。

専用のデカマシンはデカバイクで、単独でデカバイクロボとして戦うことが可能。
また、地球署の5人はスワットモードにならないと扱えないデカウイングをそのまま扱える。

「6つ!無敵がなんかイイ!」 という名乗りもあり、
最終回及び『マジレンジャーvsデカレンジャー』、『10 YEARS AFTER』で初期メンバー5人と共に発言した。

名前の由来は「夜明け」を意味する英単語「daybreak」だと思われる。