仮面ライダー西鬼

「何を言うてんねや、大阪人言うたら虎やがな。 にゃあ」

【ライダー名】 仮面ライダー西鬼
【読み方】 かめんらいだーにしき
【変身者】 ニシキ
【スペック】 パンチ力:不明
キック力:不明
ジャンプ力:不明
走力:不明
【声/俳優】 北原雅樹
【スーツ】 永瀬尚希
【登場作品】 仮面ライダー響鬼

【詳細】

極限まで肉体を鍛え上げたものが変身出来る「鬼」の一人。
戦国時代に活動していた鬼の一人で、「虎」をモチーフにした関西出身の盗賊。大阪出身。

鬼の力を用いて大泥棒となり、金を盗んでいたが役人に捕まってしまい打ち首の刑に処されようとしていた。
自ら振り下ろされた刀に噛み付きへし折ってしまうという荒業でこれを逃れ、
さらにはカブキ達の介入で脱走に成功。

オロチに狙われた村に埋まっているという埋蔵金の話に誘われて仲間に加わった。
イブキトドロキ同様、カブキの裏切りをきっかけに一度帰ってしまうが、
ヒビキがオロチ退治に向かったことを知り再び加勢した。

赤の変身音叉 を変形させた音叉剣を武器とする他、トライアングル型の音撃武器、音撃三角・烈節を操る。
虎のようなワイルドな戦い方を得意とし、烈節をトライアングル状に組み音叉で叩いて清めの音を放つ「音撃響・偉羅射威(いらっしゃい)」を必殺技とする。