仮面ライダーアギト フレイムフォーム

超越感覚の赤

【ライダー名】 仮面ライダーアギト フレイムフォーム
【読み方】 かめんらいだーあぎと フレイムふぉーむ
【変身者】 津上翔一(オリジナル)/芦原ショウイチ(ディケイドVer.)
【スペック】 パンチ力:右・10t
左・5t
キック力:7t
ジャンプ力:ひと跳び20m
走力:100mを5.5秒
【フォームチェンジ】 仮面ライダーアギト グランドフォーム
仮面ライダーアギト ストームフォーム
仮面ライダーアギト トリニティフォーム
仮面ライダーアギト バーニングフォーム
【最強フォーム】 仮面ライダーアギト シャイニングフォーム
【登場作品】 仮面ライダーアギト(2001年)
仮面ライダーディケイド(2009年)
【初登場】 第8話「赤い炎の剣」

【詳細】

炎の力を宿し「超越感覚の赤」と呼ばれるアギト特殊形態。
変身ベルト・オルタリングの右スイッチを押すことでフォームが変わり、
フレイムセイバーという長刀が出現することでフォームチェンジが完了する。

肥大化した右手の装甲が特徴的で、腕力に特化し右腕のパンチ力は3フォーム中最大。
その反面スピードは劣るが、優れた感覚で相手を捉えて「フレイムセイバー」で切り伏せる。

必殺技はフレイムセイバーのクロスホーンを展開し、すれ違いざまに相手を切り裂く「セイバースラッシュ」。
設定上、スライダーモードに変形したマシントルネイダーに乗ってその勢いを利用して放つ「セイバーブレイク」という技もあるが未使用。