仮面ライダーアギト グランドフォーム

超越肉体の金

【ライダー名】 仮面ライダーアギト グランドフォーム
【読み方】 かめんらいだーあぎと ぐらんどふぉーむ
【変身者】 津上翔一(アギト)
芦河ショウイチ(ディケイド)
【スペック】 パンチ力:7t(クロスホーン解放時15t)
キック力:15t
ジャンプ力:ひと跳び30m
走力:100mを5秒
【フォームチェンジ】 仮面ライダーアギト ストームフォーム
仮面ライダーアギト フレイムフォーム
仮面ライダーアギト トリニティフォーム
仮面ライダーアギト バーニングフォーム
【最強フォーム】 仮面ライダーアギト シャイニングフォーム
【声/俳優】 賀集利樹(アギト)
山中聡(ディケイド)
【スーツアクター】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダーアギト(2001年)
仮面ライダーディケイド(2009年)
【初登場】 第1話「戦士の覚醒」

【詳細】

大地の力を宿し「超越肉体の金」と呼ばれるアギトの基本形態。

身体能力のバランスが高いレベルで安定し、他のフォームのように武器を持たず徒手空拳による格闘戦を得意とする。
モチーフは龍(見た目から分かるクワガタは誤りである)。

全てのアギトにとっての基本の姿で、
他の者が アギトに覚醒した場合 も、この姿がシルエットとして浮かび上がっている。

全身を アーマードスキン と呼ばれる装甲皮膚で包み込み、胸部装甲にある パワーシェルアーマー はアーマードスキンの5倍の強度を誇る。
ここには ワイズマン・モノリス と呼ばれる部位があり、
オルタリングから発生するオルタフォースを効率よくコントロールし、全身に供給している。

必殺技は頭部のクロスホーンと呼ばれる角を展開、両足に アギトの紋章のエネルギー を集中し飛び蹴りを放つ「ライダーキック」。
マシントルネイダー・スライダーモードで高速移動、勢いをつけたライダーキックを放つ「ライダーブレイク」という必殺技も持つ。破壊力はそれぞれ30t、50t。