仮面ライダースカルクリスタル

「これが俺の体…」

【ライダー名】 仮面ライダースカルクリスタル
【読み方】 かめんらいだーすかるくりすたる
【変身者】 鳴海壮吉
【ガイアメモリ】 スカル
【スペック】 パンチ力:2t
キック力:6.5t
ジャンプ力:ひと跳び45m
走力:100mを6.3秒
【声/俳優】 吉川晃司
【スーツ】 永徳
【登場作品】 仮面ライダーW(2010年)

【詳細】

鳴海壮吉が「スカルメモリ」と「ロストドライバー」を用いて初めて変身した際のスカルの形態。

ガイアメモリを使うことを拒み、生身でスパイダー・ドーパント達に挑んだが歯が立たず、
敵の攻撃を受ける中でシュラウドにスカルメモリが装填された状態のロストドライバーを投げつけられ変身。

心の迷いから完全な能力は発揮できず、
頭部がクリスタル状になったため、この名称で呼ばれている。

スカルマグナムはこの状態の時から使用可能。

2度目の変身では壮吉自身が戦う覚悟を決めたため、一瞬この姿になったがすぐに完全体のスカルとなった。
ガンバライドで参加している唯一の最弱フォーム。