仮面ライダーシザース

【ライダー名】 仮面ライダーシザース
【読み方】 かめんらいだーしざーす
【変身者】 須藤雅史
【スペック】 パンチ力:250AP(約12.5t)
キック力:300AP(約15t)
ジャンプ力:ひと跳び30m
走力:100mを5秒
【召喚機】 甲召鋏シザースバイザー
【契約モンスター】 ボルキャンサー
【所有カード】 アドベント-契約モンスターの召喚
ストライクベント-シザースピンチの召喚
ガードベント-シェルディフェンスの召喚
ファイナルベント-シザースアタックの発動
【声/俳優】 木村剛
増谷康紀
【スーツ】 岡田良治
矢部敬三
伊藤教人
【登場作品】 仮面ライダー龍騎(2002年)
仮面ライダーディケイド(2009年)
【初登場】 第5話「骨董屋の怪人」

【詳細】

蟹型ミラーモンスター「ボルキャンサー」と契約した者がカードデッキをVバックルに装填して変身するミラーライダー。

ハサミにもなる手甲型召喚器のシザースバイザー、 ストライクベント によって呼び出されるシザースピンチを用いた攻撃を得意とし、アドベントを利用した契約モンスターとの挟み撃ちも好んで行う。
また、甲羅を模したシェルディフェンスをガードベントで呼び出し防御に用いる。

ボルキャンサーはAPが3000と低く(契約モンスターの中では最下位)、他のカードのAPも高いとは言えない。
だが、龍騎において変身する須藤雅史はボルキャンサーに多くの人間を食わせており、
これによって能力の底上げが図られているため、AP4000のファイナルベントで仮面ライダーナイトのファイナルベントを打ち破って見せた。

必殺技はボルキャンサーと協力し敵に回転しながら攻撃する「シザースアタック」。破壊力は4000AP(約200t)。

登場話数は 2話と仮面ライダーとしては非常に少ないもの の、そのキャラのインパクトは絶大であり、
いまだに人気のあるライダー。