仮面ライダージオウ ディケイドアーマーエグゼイドフォームR

「ファイナルフォームタイム! エ、エ、エ、エグゼイド!」

【ライダー名】 仮面ライダージオウ ディケイドアーマーエグゼイドフォームR
【読み方】 かめんらいだーじおう でぃけいどあーまーえぐぜいどふぉーむあーる
【変身者】 常磐ソウゴ
【スペック】 パンチ力:20.2t
キック力:50.2t
ジャンプ力:ひと跳び66m
走力:100mを2.8秒
【基本形態】 仮面ライダージオウ
【強化形態】 仮面ライダージオウ ディケイドアーマー
【声/俳優】 奥野壮
【スーツ】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダージオウ(2018年)
【初登場話】 EP16「フォーエバー・キング2018」

【詳細】

常磐ソウゴが変身したディケイドアーマーがD`3スロットにセットされたディケイドライドウォッチのF.F.T.スロットにエグゼイドライドウォッチを追加装填したことでエグゼイドの力を付加した派生形態。
視覚センサーはなし。

仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX Rの力が付与され、両手足や腹部がダブルアクションゲーマーレベルXXのパーツに酷似したものへ変化。
変身直後に本家と同様に2人になる。
頭部のディケイドヘッドギアMはディケイドヘッドギアMエグゼイドフォームRとなり、レベルXXRの顔面が映される。

専用武器は「ライドヘイセイバー」。

【各部機能】

情報の記載を求む。

必殺技は「平成ライダーズアルティメットタイムブレーク」。

【活躍】

EP16で登場。
相方のエグゼイドフォームLと共に戦う。

カッシーンとの戦闘で変身している。