サイトメニュー







やる気満々な候補者たち
p(・∀・)q マケナイゾー

新井てつお
大河原雅子
神田敏晶
川田龍平
黒川紀章
沢田哲夫
杉浦ひとみ
鈴木寛
鈴木信行
須田喜久夫
田村智子
東條由布子
ドクター・中松
中村慶一郎
又吉光雄
マック赤坂
丸川珠代
和合秀典
山口なつお
初めての方へ

短く書いたのでこれだけは
必ずお読みください

ログイン方法はこちら
編集について



最新情報をチェック

「参議院」で検索!
ニュース検索

「比例区」で検索!
ニュース検索

ブログで話題の政党は?
kizasiチャンネル 政党



それらしいリンク
NPO法人がウェブサイトで評論中
マニフェスト・チェック


参院選2007に特化してます
参院選.com


画面が動いて楽しい。
ザ・選挙
候補者のデータベース
ザ・選挙 東京選挙区


データがわんさか。
時事通信参院選特集

なんか詳しそう。
ヤフー! 参院選特集

けっこう面白そう。
映画『選挙』




更新記録
取得中です。

ドクター・中松

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドクター・中松 (ドクター・ナカマツ)
79歳/発明家/無所属(新顔)


調査メニュー

発明的な発想で政治を動かす。
今回の選挙が9回目。9回目の正直なるか?

[ 選挙暦 ] ウィキペディアより転載
1991年 - 東京都知事選挙に無所属で出馬
1992年 - 第16回参院選、比例代表区(発明政治)
1993年 - 第40回衆院選、旧東京3区(新自民党)
1995年 - 第17回参院選、東京選挙区(無所属、ドクター中松として)
1999年 - 東京都知事選(無所属、ドクター・中松として)
2001年 - 第19回参院選、比例代表区(自由連合、ドクター・中松)
2003年 - 東京都知事選(無所属、ドクター・中松)


[ ドクター中松の豆エピソード ]
黒背景に陰影の強いライティングの選挙ポスター。
ともすれば不吉になりそうなこの写真撮影法を選挙界に持ち込んだ発明者はこのドクター中松氏。
インパクトが強く、意外にも映える写真が人気で、ひとつの手法として確立。その後は小泉首相の「改革を止めるな」などにも使われる。


どんな人なん?

いわずと知れた醤油ちゅるちゅるの発明者。ウィキぺディアもどうぞ。

何をしてくれるの?

「長経験者」「知本主義」のネーミングが面白い。
以下、オフィシャルサイトよりの引用
「高齢者を「長経験者」と呼ぶことを提唱します。
「知識と経験」は、お金とは異なる貴重な財産です。「知識と経験」を多く持つ人が、「長経験者」として尊敬される世の中を築きます。お金が中心の「資本主義」から知が中心の「知本主義」へ。」





気になる出来事


「政治家はお金にきれいでないといけない」
「日本の政治家はアメリカへのロビー活動に弱いが、私ならワシントンに乗り込んで交渉できる」
(7/13朝日新聞朝刊33面「街で第一声」より)
そういえばこの人、都知事選のときも「給料は受け取らない」って言ってたかも。





コメントをどうぞ

名前:








ページビューカウンター: -
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|