シブタク「姉ちゃん、お茶しない?ヘヘ…」 一方通行「あァ…?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シブタク「よお 俺 渋井丸拓男 略して シブタク 姉ちゃん、俺とお茶しない?ヘヘ…」

一方通行「あァ…?」

シブタク「照れるなよ、ホラ、まずはあそこのホテルに行こうぜ。ヘヘ」

一方通行「…ンだよ、お前は殺されたいンですかァ!?」

シブタク「えっ」

 

 

月「…………」

月(あいつら……このノートを試してみるか? いや名前が……)



男1「うっひぇ、口悪ぅっ!」
男2「でも白髪アルビノで可愛っすねー!」

一方「……けっ、失せろよ三下共ォ」

シブタク「へへ、そう言うなって。俺、渋井丸拓男。略してシブタク。ちょっと付き合ってよ、お嬢ちゃん」



月(……しぶいまるたくお……事故死でいいな)カキカキ

月(……漢字のパターンはこれくらいか……このどれかがヒットすれば──)



一方「邪魔だっつってんだろォがよォっ!」ベシッ!

シブタク「ぎゃぴぃっ!?」グシャ



月(……な、なんか違うっ!?)

 

 

 


一方通行「ったく、お前はなンなンですかァ!?」

シブタク「ヘヘ、ただの一般人だぜ。よし、やっぱ路地裏に行くか、姉ちゃん」グイッ


一方通行「あっ…。こ ろ す ! 」ドス

シブタク「今のがパンチか?ちっとも痛くねーや。ヘヘ」

「そこまでだ!」

シブタク「誰だ!?」

上条「俺は上条当麻だ!」

一方通行「さ、三下ァ…!」ウルウル

上条(うっ、こいつかよ…)

シブタク「邪魔するなら…痛い目にあうぜ?」

「そこまでだ!」

シブタク「誰だ!?」

土御門「俺の名前は土御門元春だにゃー!」

一方通行「お、お前…」ウルウル

上条「土御門、助太刀サンキュー!」

土御門(うわっ、一方通行かにゃー…)

シブタク「まあお前らなんざ俺一人でどうにかなるぜ。ヘヘ…」

「そこまでだ!」


シブタク「誰だ!?」

 

 

 

 

削板「俺の名前は削板軍覇だ!根性がない奴は許さん!!」
一方通行(だ、誰ですかァ?)

シブタク「ちっ、次から次へと…だがこんぐらいならまだなんとかなるな。ヘヘ。」


「それはどうですかね?」

シブタク「誰だ!?」

 

 

 

海原「海原光貴ですよ。中学生を襲うなんて、許せませんね。」

一方通行「う、海原ァ…」ウルウル

土御門(な、なんだこの展開はにゃー…)

シブタク「ちいっ、面倒くせぇ、とりあえずコイツからやっちまうか」バキッ

上条「ベフッ」

「そこまでだ」

シブタク「誰だ!?」

 

 

 

 

垣根「垣根帝督だ。か弱い乙女が襲われていると聞いてやってきた…が、どこにも女性らしき奴はいないんだが」

一方通行(第二位まで来やがって)ウルウル
シブタク「何言ってんだ?コイツ。死ねよオラァ!」バキャ

上条「ブヘェ」

「そこまでだ」

シブタク「誰だ!?」

 

 

 

 

月(いまいち成功した感じはしないが、とりあえず奴が死んだことには違いない)

月(触れただけで人体を破裂させる能力なんてなかなかないし……やはりこのデスノートは本物なのか……?)

月(今度試す時は自殺にしよう。スキルアウトならナイフか銃くらい持ってるだろうしな。その方が分かりやすい)

月「……ん?」



上条「不幸だぁーっ!」ダッシュ

御坂「待ちなさいよこのっ! 今日こそ決着つけるんだからぁ!」ビリビリ!

上条「もうお前の勝ちでいいからっ! 頼むから人に電撃飛ばすなビリビリ中学生!」

御坂「だ・か・らっ! 私には御坂美琴って名前があるっての!」ビリビリ!



月(……やれやれ、襲うのスキルアウトだけじゃないってことか)

月(それに御坂美琴……制服からしても間違いないな)

月(学園都市レベル5の第三位『超電磁砲』だ)

月「超能力者のトップがあれとはね……常盤台のエースが聞いて呆れる」

月(男の方が器用に避けているが、当たれば死ぬレベルの電撃だ)

月(一見して初犯じゃないし、死んだ方がいいな)

月(死因は──)カキカキ




『御坂美琴 自ら頭部に電流を流し自殺』



御坂「待ちなさーい!」ビリビリ!
上条「ぎゃー!」

月(さて、どうなるか)

月(見届けてもいいが、もし本当に死んだら40秒も突っ立っていた僕は明らかに不審人物だ)
月(カメラに映っている可能性はあるし、不自然な動きはしない方がいい)

月(まぁ、たとえ人間が腐っていてもレベル5だ。本当に死んだら明日のニュースで分かるだろう)

 

 

 

 

 

翌日

月「」

『えー、繰り返します。昨夜午後9時過ぎ、常盤台中学に通う御坂美琴さんが死亡しました。目撃者の証言によりますと、御坂さんは突然自らの頭部に能力を行使。全身が破損するまで電流を流し続け、通報を受けて駆けつけた救急隊員とアンチスキルによって死亡が確認されました。監視カメラの映像には不審な点は見られなかったため、アンチスキルとジャッジメントでは能力の暴発による事故と御坂さん自身による自殺の両方から捜査を開始する見通しです』

月「ほ、本物だった……」ガタン

 

 

 

 

編者注:ここで作者のモチベーションが下がり、安価に。

 

 

 

 

1からやり直すか。うん


シブタク「ホラッ、こいよ」グイッ


一方通行(…!?能力が使えねェ…まさかコイツもあの三下みたいな…)

一方通行(しゃァねェ、助けを呼ぶか。素手じゃどうせこの豚に勝てねェし)

1、黄泉川
2、芳川
3、土御門
4、海原
5、結標


>>26

 

 

 

>>26

5

 

 

一方通行「んじゃ結標のヤローを呼ぶかァ」

シブタク「何言ってんだ姉ちゃん。早くこいよ」グイッ

一方通行「うるせェェ!!」カッ

シブタク(こ、この姉ちゃん怖い…)


ピポパポ

ガチャ

一方通行「あ、結標か?不本意だが助けてほしンだが」

結標「あら、何かあったの?報酬は?」
一方通行「ちっ、んじゃ最近知り合ったショタ自由にさせてやらァ」

結標「OKよ。今どこなの?」ハァハァ

一方通行「やらないか通りだァ。んじゃ早くこいよ」

シブタク「よし、終わったか?」

一方通行(さて、この豚とどうやりすごすか…)


1 渋々ついてく。シブタクだけに

2 おとなしく結標を待つ

3 素手で対抗

4 色気を使い逆にやり過ごす


>>30

 

>>30

4

 

 

一方通行(ちっ、しゃァねェ、なンとかやり過ごすしかねェな)


シブタク「何考えてんだ?早く来いよ。ヘヘ…」グイッ

一方通行「あァン、やめてェ」ウルウル

シブタク(こ、こいつよく見たら可愛いじゃねーか。こうなったら何としてでも抱きてえな)

シブタク「痛い思いはさせないからよ、こっち来い」

一方通行(悪化した…だと…?)

一方通行「私、初めてはまだなの…」ウルウル

シブタク「大丈夫だって、すぐ快感になるからよぉ」ニヤニヤ


一方通行「いゃァーン、やめてェェ!」

結標「…何やってるの…?」


一方通行(ちっ、このタイミングできやがったか…こうなったら…)


1 おとなしく事情を話す

2 むしろシブタクの仲間になっちゃえ

3 発狂して無我夢中で踊る

4 とりあえず泣く

5 むしろオネエキャラになっちゃえ


>>36

 

 

 

>>36

2

 

 

結標「一方通行…自分から呼んどいて少しふざけすぎじゃないかしら?」ワナワナ

シブタク「あん?なんだこの姉ちゃん」
一方通行(まずいなァ、このままじゃ切れられちまう…)

渋井丸拓男「邪魔すんならテメーも痛い目にあうぜ?ヘヘ…」

一方通行(俺が豚に捕まれたままだったら能力を使えなくて結標には負けちまうなァ…。しょうがねェ…)

一方通行「し、シブタクゥ…助けてェ…」ダキッ

シブタク「おっ、ヘヘ、ようやく素直になったな」

結標「あ、貴方…。もう知らないわ!」スタスタ

一方通行(ハッ!ざまァみろォ!)

シブタク「素直になったとこで、お楽しみといきますか。ヘヘ」

一方通行(コイツはどうすンだよォォォ!)

1 一か八かで喧嘩

2 また助けを呼ぶ

3 オネエキャラになっちゃえ

4 大声を出す

5 むしろ逆レイプ

>>41

 

 

>>41

4

 

 

一方通行(よし、ここは大声を出すのがセオリーだよなァ。)

一方通行「きゃァァァァ!助けてェェェ!」

シブタク「ばっ、ばか、うっせーよ!」

一方通行「誰かァァァァ!助けてェェェ!」


>>48「そこまでだ!」

 

>>48

本物の>>1

 

 

>>49

スレオワタwwww

 

 

俺「弱い者イジメはやめないか!!」

シブタク「あぁ?るせーよ、痛い目に合うぞテメー。」

一方通行(な、なんだこの黒人みたいなツラしたヤローは…)


俺「もう我慢ならねぇ、オラァ!」

シブタク「グヘッ…。ヤベェ、負けちまう…。」

賢者「ホイミ」


シブタク「…!何かいきなり元気になってきたぜ…!オラオラァ!」バキッ

俺「おぷーー」ドサッ

一方通行(こ、コイツはなンだったンですかァ?)

一方通行(しかしまずいな、このままじゃァ…)

1 シブタクについていく

2 実は男という事をカミングアウト

3 実はロリコンという事をカミングアウト

4 受験生のふりをして無理矢理立ち去る

5 助っ人が


>>55

 

>>55

1

 

一方通行(ンじゃ逆に豚についていってやっかな)

一方通行「わかったから痛いことはしないでくれ」


シブタク「おう、当然よ。よし、んじゃ行きますか」

一方通行「どこに行くんだァ?」

シブタク「ヘヘ、黙ってついてきなぁ」
スタスタスタ

シブタク「ホラ、ここだぜ」


一方通行(こ、ここは…!?)

1 ホテル

2 ラブホテル

3 Hなホテル

4 大人のホテル

5 それ以外

>>60

 

>>60

6シブタクハウス

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。