人物目録 > 絹旗最愛


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「浜面浜面。ほらほら、勢い良く超ぴらーん」


絹旗 最愛(きぬはた さいあい)

一人称
初出 禁書目録 15巻
能力 窒素装甲(オフェンスアーマー)
大能力者(レベル4)
所属 科学サイド
学園都市暗部
『アイテム』
通称 モアイ

概要

学園都市の暗部組織『アイテム』の構成員。外見年齢は12歳程度の中学生(自称)。
元は学園都市の『置き去り』で、過去には一方通行の演算パターンを参考にした『暗闇の五月計画』の被験者という経歴を持つ。
また自他共に認めるC級映画マニアでもある。

その容姿もさることながら、小悪魔的な口調や性格もあって密かにファンが多いのでは。またフレンダが死亡して『アイテム』が実質解体した際や、19巻での滝壺入院のエピソードを見るかぎりそこそこ仲間思いではあるようである。浜面曰く、「知り合いに依存するタイプ」。

当然だがSSでは基本的に『アイテム』のメンバーや浜面仕上と絡むことが多い。まれに自身の能力の元ネタである一方通行と絡んだものや、上条当麻と絡む作品も見受けられる。またLv4ということで同レベルの能力者と絡んだSSも存在する。

何気にカップリングについては主人公格と結ばれるものが多い。その中でも読者の勢力に幅があるようだ。

口調

丁寧語を使うが、浜面に対しては結構えげつない。また文中に「超」という言葉を多用する。とはいっても一文に必ず一回というわけではなく(当初はつけたりつけなかったりだった)、使い方には要注意である。
感情の起伏はあまりないようで、激昂するようなシーンは今のところ確認されていない。新約1巻の黒夜との会話で結構キツイ口調になった。一方通行の影響も否定できないが。

能力を全開にする(?)と『暗闇の五月計画』で植えつけられた一方通行の口調と思考パターンが表面化し、一方通行口調になり若干粗暴な物言いになる。

能力



参考資料




「絹旗最愛」のタグを含むページ



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。